ボンバーマンジェッターズBD化決定!!.png

2011年02月04日

シンフォニックコンサートに行ってきました

数年ぶりの池袋。
初めての東京芸術劇場。
行ってきましたよ!JAMのシンフォニックコンサート!







●会場のはなし
いやー、会場に吸い込まれていく私たち観客の、会場とのミスマッチっぷりがなんとも言えませんでしたね!w
私は何着ていこうか考えるのがめんどくさくて完全な普段着で行きました!てへ!
ライブグッズは一切持って行かなかったんですけど、JAMのパーカー着てる人やバッグ持ってる人、会場の中に入ったらライブTシャツになってる人がけっこういました。
入り口のところにある「本日の催し物」の掲示板に、小ホールや中ホールは立派なポスターが貼ってあるのに、大ホールのところには「JAM Project シンフォニックコンサート」と白い紙に黒い文字が印刷されてただけなのがなんだか笑えましたww
隣の会場では東京芸大の書道の展示会やってたり、「大きい荷物はクロークにお預けください」とか言われたり、「いつもと違う・・・違いすぎる・・・!」と思うことが多かったですw
私が座ったのは、いくつかのブロックに分かれている2階席のとある最前席でした。
下手側のはじっこだったんですけど、ステージからそんなに離れていなかったし、何より高さがあったのでオーケストラがよく見えていい席だと思いました。



●JAMのみなさまのはなし
始まる前は一緒に行った美衣と「みんなどんな格好で出てくるんだろう」「燕尾服だったどうするよwww」なんて話をしてたんですが、ステージ上に現れた5人はしっかり盛装してました。
歓声がすごかった。私も黄色い声を出してしまった。
男性陣のおしゃれなスーツ姿も素敵だったんですが、何よりドレス姿の奥井さんが美しかった。
美しすぎた。あそこには女神がいたよ・・・。
あ、赤い人は案の定チャラかったです^^

トークが始まると、いつものJAMだったので安心(?)したんですが、やはり緊張しているようで、しきりに「緊張するね」「心臓やばい」といったことを言ってましたね。
ていうか福ちゃんがやばかった。
あれは歴史に残るね。
歌詞を忘れて演奏ストップさせるわ、客の声に笑っちゃって仕切り直しにも失敗するわ、三度目も歌詞が出てこなくて演奏ストップさせるわ・・・。
大丈夫かよあの人・・・ニコ動で生放送される今日のステージでとんでもないことやらかさないか心配だ・・・。

いやーしかし奥井さんは女神すぎたね・・・。



●JAMとオーケストラのはなし
ほんとね・・・すごいもの見ました。
JAMの曲がオーケストラアレンジされること自体すごいし、それを生で聞けたこともすごい。
でもそれ以上に、「それにともない起きた現象」がとんでもなかった気がする。
だって・・・東京芸術劇場の客席であんなにサイリウムが振られることなんて今までもこれからもないでしょ・・・。
それから、あんなコロッコロ変わる照明の下でオーケストラが演奏することもあんまりないんじゃないかとw
いつものライブよりは控えめだったけど、照明もちゃんとJAM仕様になっていたのがおもしろかったですよww
サイリウムも照明もありえないと思ったけど、東京芸術劇場大ホールにあんなに客の声が響くことは前代未聞だったろうなあwwwwww
明らかにみんな「どうしたらいいんだ・・・」ととまどっていたけど、いざ始まると歓声がすごかったし、SKILLのときなんかもうねwwwwww
オーケストラを演奏するために最高の音響設備が整えられた会場なわけですから、客の声も響く響くwwww
でもさすがに静かな曲の時は聞き入ってましたね。
Elementsなんか雰囲気よすぎてたまりませんでしたよ。
あ、ちなみに最後の最後のスタンディングオベーション以外、みんな座ってましたwww

JAMの曲とオーケストラの親和性ってどうなんだろうと思ってたんですけど、以外と聞けましたね。
ただ、やっぱり私はJAMのボーカルが好きなのでそちらを聞いてしまうんですよ。マイクもボーカルの音を大きく拾っていたし。
だからあんまりオケの音を聞けなかった印象が・・・ちょっと残念でしたね。
でも「お、そのパートはその楽器でくるか!」とか「弦楽器の音いいなあ・・・」とか「(GONGで)リアル銅鑼キター!」とか、私なりには楽しんではいましたよw



●オーケストラのみなさまのはなし
始まる前も終わったあとも・・・やっぱり心配になってしまうのが「オケの人たちは楽しんでくれたのだろうか」ということなんですよね。
ステージ上の様子を見ていて、とりあえず指揮の服部先生がノリノリだったのはよくわかったんですけど、他のオケのみなさんはどう思っていたのかな・・・と。
全員がJAMとの共演を楽しいことだと感じていてくれたならいいんですけど、「仕事だから」と思っている人がいたとしたら、それは残念なことだなと思うんです。
さらにいえば、私たち客の態度はどう思われていたのかも気になるんですよね。
いつもより控えめだったとはいえ、テンションのままに歓声を上げるのはいつものJAMのライブと同じだったので、「マナーが悪いな」「ひどい客だな」と思われていないか心配なんです・・・。
「じゃあずっとおとなしくしてりゃよかったじゃないか」と言われそうなこと書いてますけど、JAMを目の前にして騒がないとか私には無理なんですごめんなさい。
シアターオーケストラトーキョーの皆様、楽しんでいただけたでしょうか・・・?
私はとても楽しかったです。









美衣は今日も池袋に行ってます。
私は・・・財政難なので2日目は諦めました。


いやー・・・何度も言いますが、すごいもの見た。




posted by しげる at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | JAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/184110280

この記事へのトラックバック