ボンバーマンジェッターズBD化決定!!.png

2012年04月30日

ニコマス漬けと言いつつアニメも見てます

3ヶ月に一度のアニメ感想。
ちゃんと(?)アニメも見てるんですよ?
ただニコマス(というかim@s架空戦記)に気を取られすぎて、今期は録り逃しがものすごく多いですけど。
ぱっと思い出せるだけで4つはやっちゃったかな。「見られるものは全部見てやる」と思うようになってからは最多かも。
あと1,2話だけで切ったのも今までで一番多いかなあ。
もうね、どんだけニコマスに時間を割きたいのかと。





■月曜

●夏目友人帳肆
本当にいいシリーズだよねえ。
クォリティが下がることもなく毎回毎シリーズ楽しませてもらいました。
さすがに第5期は難しいだろうけど。
夏目かわいい。
ニャンコ先生かわいい。

●男子高校生の日常
いやーだらっと楽しませてもらいましたわーw
夏目でじんわりほっこりしたところで毎回くだらないことで笑わせやがってwwww
非実写での第2期を期待しますwwww

●GON−ゴン−
ゴンさんではないぞ、ゴンさんでは。
子ども向けアニメを侮ってはいけないと思って3話くらいまでは見たんだけど、我慢できなくなって切り。
ゴンの傍若無人な振る舞いを微笑ましく見守れなかったのでね・・・これじゃ私めっちゃ器の小さい人みたいだけど。
きっと今後サバンナのみなさんとの間に揺るぎない絆ができていくんでしょうけど、それまで待てなかった。
このアニメに割く25分をニコマスに回したかった。(我ながらひどいこと言ってると思う)
話は変わるけど、今期は海外の手が入った3DCGアニメ多くね?
これといいあらしのよるにといいトランスフォーマーといい。
純粋な海外製なのかはわからないけど、やっぱり私は海外の手が入った3DCGは好きじゃないわ・・・。
動きや表情が気にくわないのよね。
なんかボロクソに言ってますけど、子安が出てた回は笑ったね。お前何やってんだ、と。

●這いよれ!ニャル子さん
ある意味今期一番の話題作・・・?w
このアニメのせいで、数年前にうpされたクトゥルフ神話が題材のニコマス作品が急に再生数のばしてたなあ。
あらゆるネタ・パロにまみれていますが、スタッフはジョジョ好きすぎだろw
まあ扱いやすいからなあジョジョは・・・w
しかしまさかスクライドネタが入ってくるとは思わなかった。事前にスタッフがスクライダーに謝罪してたらしいから知ってはいたんだけど。
「どこを使ってくるんだろうか・・・クーガー兄貴系か?それとも『男の子にはなあ!!』とか?まさか『あいよ』なんてわかりづらいネタは使ってこないよね??」と密かにwktkしてたんですけど、普通に「抹殺のォ・・・」でしたね。つまらん。
たしかにOPにはインパクトがあるし、ネタ等々はおもしろいんですけど、肝心の話はあんまりおもしろくない、よね・・・。

●謎の彼女X
私にはレベルが高すぎた。
1話のAパートから早送りを使ったアニメはこれが初めてかもしれない・・・。
というわけで切り。
それにしても90・・・いや80年代すら彷彿とさせるキャラクター造形ですね。



■火曜

●ちはやふる
ああ、終わってしまった・・・。
もっと見ていたかったです。
原作を買えということですね、わかります。
原作でも最近「太一終了のお知らせ」が出てしまったようでなんとも切ないですな。
いつか続きやってくれたりしないかなあ・・・ほんとうにおもしろかった。

●パパのいうこと聞きなさい!
なんで最後まで見ちゃったんだろう。
リアルなのかリアルじゃないのかよくわからないアニメだったわ。
数年後にはロリ我那覇くん・・・じゃなくてひなの印象しか残ってなさそうだ。

●あの夏で待ってる
みずほ先生キタ―――(゜∀゜)―――!!
・・・くらいしか最終回の記憶がないぞおい。
ああ、あと「檸檬先輩まじでMIBだったの!?」とかか。
メインキャラの恋愛模様の落としどころがことごとくしっくりこなかったので、こんな感想しか書けない。困ったね。


oh・・・今期は火曜に見るアニメがないぞ・・・



■水曜

●新テニスの王子様
前のシリーズが何年も放送してた長期作品だったせいで、1クールの今作はほんの一瞬に感じられた。
「え、これからじゃねえの!?むしろ今までの感覚からいくとまだ始まってすらいない気がするよ!?」と。
まあ跡部王国やったから一定のノルマ(?)は達成されてるんだろうけど。
原作のストックって2クールやれないほどしかなかったのか?もうちょっとやってもよかったんじゃないかと思うよ・・・?
ただ手塚はかわいかった。

●あらしのよるに
とても有名な作品だということは知っていましたが、実際に触れるのは初めてでした。
だがしかし切り。GONと同じ理由(3DCG)、同じ経緯(3話まで・・・)で切り。

●LUPIN the Third 〜峰不二子という女〜
新キャストでルパンの新シリーズキター。
エロスが最前面に押し出されない、いい意味での大人向けアニメですなあ。
いやエロスも重要な要素なんですけどね?
雰囲気もばっちりじゃないですか。いいねいいねー。
キャストですが、前回のTVスペシャルを見てないので私は今回初めて聞いたんですよ。
不満とまではいかないんですけど、さすがに沢城みゆきは不二子ちゃんとしては声が軽いかな、と。
不二子ちゃんも若い女なんだからあれくらいが妥当なんだろうけど、やはりこれまでに蓄積されたイメージは大きい。なまじ沢城みゆきがうまいもんだから、「もっとできるんじゃないか」なんて思ってしまうわけですよ。
あれだな、声が軽い感じがするから、男を手玉に取る不二子ちゃんのイメージがうまくできないんだ。百戦錬磨感(?)が足りないというか。
ちなみにキャスト変更の報を受けて一番「うへえマジかよ」と思ったnmkwですが、案外平気なもんですね。
もともと低音nmkwはそれほど抵抗なく聞けるので、拒否反応は起こりませんでした。
しかし、かたや五ェ門、かたやウェイバーか・・・やるようになったじゃないかnmkw・・・。
山寺宏一に関しては心配すらしてません。安心と信頼の山ちゃんブランド。
ただ・・・これだけは言っておかなければ。
とっつぁんはそんなことしない><
あとあの耽美な梶はなんのためにいるんだ・・・。

●めだかボックス
なんだかよくわからないジャンプアニメが始まった・・・。
めだかさんのキャラクターが微妙だと思います。
おそらく視聴者にデスクローを食らわせようとしているであろうシーンでかわいく感じられないってどういうことだ。
庶務の人吉善吉くんがんばってください。



■木曜

●ブラック★ロックシューター
結局・・・どういうことだってばよ

●ギルティクラウン
ずっとBSフジで見てたけどラストの数話は地上波で見ましたー。
これもすっきりしないよくわからん終わり方だったな。
結局いのりさんってなんだったん?真面目に見てれば理解できたのかしら。
ほんと好感の持てるキャラが少ないアニメだったな・・・。

●アマガミSS+
橘さんの勇姿もこれで見納めか・・・。
前シリーズとあわせて、歴史に残る紳士っぷりでした。
おかしいなあ、アマガミって確か女の子がかわいい、女の子のかわいさを堪能するアニメのはずなのに、感想を書こうとすると橘さんのことになっちゃうんだよね。
女の子たちはもちろんかわいかったです!
でもそのかわいさを引き出していたのは他でもない橘さんなんですよね。
なのでやっぱりアマガミは橘さんアニメです。

●坂道のアポロン
これは素晴らしいノイタミナ。
初めて番宣見たときは「ホモくせえーッ!!」って思ったけど全然そんなことなかったぜ!!!!!
青春ですなあ。
ところで、業界内には「方言キャラは細谷にやらせておけ」という決まりでもあるんですかね?
数年間で少なくとも3つは方言キャラやってるぞあいつ。しかも全部地方が違う。
イントネーション覚えるのも大変だろうに・・・。

●つり球
よくわからないアニメですね!
坂道のアポロンは間違いなく純粋な青春アニメですけど、こっちは何やら青春をこじらせてるらしい。
主人公がわかりやすいコミュ障で見ていて不憫です・・・。
宇宙人連中とか謎の組織の目的がわかれば話の全体像が見えてくるんだろうけど、しばらくは期待できないかなあ。

●戦国コレクション
2話でギブアップ。

●あっちこっち
テラ稲毛海岸wwwwwww
よく知ってる場所がアニメに出てくるって、こんなに驚くものなんですね・・・。
事前に知ってればまた違ったんだろうけど、不意打ちすぎたわ。
このアニメ、分類としては「ゆるゆる系」もしくは「お前らもう結婚しちまえよ系」なんでしょうけど、前者はともかく後者はいおさんがアレすぎて素直には楽しめないかなあ。
ホモアニメでもないのに、女の子ではなく男の子があざとすぎて微妙に感じることもあるんですね。
まあつみきさんも十分あざといですけど。
あとは・・・浅沼さんは芸達者だなあ、と。ED見るまで確信が持てなかったわ。
浅沼さんはこれといいゼーガといい、やたらと京葉線に縁がありますね!

●さんかれあ
ゾンビアニメはこれゾンだけで十分なんだよ!!!!と言いたいところですがまるで毛色は違うわけで。
いやー、今期はずいぶんとゾンビづいてますなあ!
紆余曲折を経て晴れてゾンビとなったれあさんですが、これからいったいどうなってしまうんでしょうねえ。
変態親父のもとを逃げ出したはいいけど、主人公だって紛れもない変態な件。
れあさんはとことん男運がないと見受けられる。



■金曜

●戦姫絶唱シンフォギア
ツッコミどころ満載のまま最後まで突っ走りましたねえ。
実況に参加してたらさぞ楽しかったろうなあ。
フィーネさんの日本語でおk感は異常。

●P4
おもしろかった。すごくおもしろかった。
ただ、「真EDはBD/DVD最終巻で!」とやられてしまった時点で私の中での評価は間違いなく落ちた。
私ね、本当にあのね商法とか劇場版商法が嫌いなんですよ。(「あのね商法」とか懐かしい響きだなあ)
TVアニメである以上は放送中に完結させろよ、と思うのです。
放送中に完全にストーリーを完結させて、「おまけ」としてのエピソードを最終巻に収録、または劇場版にするっていうなら何も文句は言わないんですけど。
P4はものすごく楽しく見ていただけに残念でした。
制作側としては「本当のファンなら金出して見ろよ」ってことなんだろうけど・・・私は納得できない。
まあ愚痴っても仕方ないので感想を・・・。
菜々ちゃん助かって本当によかったああああああ(つДT)
クマが消えたりしなくてよかったあああああああ(つДT)
少なくとも放送された中では大団円でしたね!!
最後の最後まで番長無双。男も女も関係なくハーレムを形成して、ここまで「チート乙」って活躍をしてるのにこんなに愛される主人公も珍しいよねえw
老若男女関係なく全方位にフラグを立てると逆に好感が持てるキャラになるなのかなw
ちなみに最終回は「ピンチに陥った番長を助ける最初の一手が陽介かよ!」とか「りせちー・・・『愛してる』とまで言ってしまうのか」とかいろいろ思いながら見てましたけど、一番気になったのが完二の右手の位置ですね!!

●妖狐×僕SS
りりちよ様とみけつかみが結ばれるとか認めないぞ・・・!!
クソッ!クソッ!!!みけつかみめ!!!!!!
ふたりの境遇を考えると、なるべくしてなったってのはわかるよ!?
でも、それと私が納得できるかは別だ!!!!
おのれみけつかみイイイイイイイイイイィィィィィィィ

●LASTEXILE −銀翼のファム−
心配していた通りの尻すぼみ・・・orz
前作も中だるみしたけど、したなりにきれいにまとめてたのになあ。
あんなにばたばたと風呂敷畳むくらいだったら、あと2話くらいやればよかったのに。
ただ、ただ!!シルヴァーナのクルーがブリッジ・格納庫あわせて出てきたのは嬉しかった!!めっちゃ嬉しかった!!!
ソフィアさん貫禄つきすぎです><
絶対に最終回のグランレースに出てくると思ったクラウスとラヴィは・・・出てはきたけど、ああなってるとはね。
前作最終回ではクラウスって無事だったよね?怪我とかしてなかったよね?
まさか前作最終回から銀翼のファムの間にクラウスの身に起こったことって、「砂時計の旅人」の内容ってこたぁないよな・・・一応アニメ本編とは設定が違う話ってことになってるし。
ううむどうなっているんだ。
でもクラウスがああなってるとわかったことで、アルを守ってるのがディーオだったことは納得がいったね。
ディーオがどうやってみんなと合流したかは不明だけど。
・・・結局前作のキャラの話になっとるがな。
懐古厨の本領発揮ですね、わかります。

●黒子のバスケ
女性に人気のジャンプ作品ktkr。
うん、スポーツものだしね?男キャラばっかりになるのは仕方がないって私もわかってるよ?
でも女の子では唯一のレギュラーキャラがアレって・・・orz
晴子さん分が!!晴子さん分が足りないッ!!!!!
あざとい・・・あざとすぎるぞ・・・!

●ZETMAN
いいねいいね、エログロさえいきすぎなければこういうのもっとやってほしいわ。
なんかブラスレイターを思い出すダークさだね。
それにしてもまたnmkwか・・・低音nmkwで主役って初めてじゃね?
そして御曹司はあのイタタな感じで最後までいってしまうのだろうか。
それとも大人になったらまともになるのかしら。
最近アニメの感想書くたびに申告してる気がするけど、私年々涙腺が緩くなってまして。特に家族ものなんか見るともうね。
序盤数話で何回涙出たかわからんわ。
じいちゃんは無理でも、人にはおばちゃんと笑顔で再会してもらいたいです。
・・・可能性ものすごく低そうだけど。

●これはゾンビですか?オブザデッド
相変わらずのバカバカしさですね!
なんかもういろいろとひどくてつっこむのがめんどくさい。
妖精さんあたりからシリアスにもっていくのかなあ。
トモノリのかわいさだけが私の心のオアシス。

●エウレカセブンAO
放送直前の前シリーズの総集編(?)がイミフだったでござる。
いやーついに始まりましたね、エウレカセブンの続編が!
ほんとリズムくんは出世しちゃって・・・おばちゃん嬉しいよ・・・。
アオはエウレカの息子、っていうんでよさそうだけど・・・父親は?レントンはどこいった?
つーかエウレカとレントンには14歳の時点ですでに3人の子どもがいたわけですが、そこんところはどうなった?
コーラリアンであるエウレカだけが数百年の時を重ねて、ひとりで息子を生んだ、とかだったら悲しすぎるんだが。
エウレカが何やったかは知らんが、アオが島で迫害を受けるのは確定っぽいし、いきなりハードすぎだろ・・・。
迫害から逃れるために島を出るのはいいとして、あの幼なじみはどうなるんだろうか。OP見る限りずっと出てきそうだし。
もしかしたら放送済みの第3話でその辺の話はもう済んじゃってるかもな・・・。
世界観とかが前作と全て同じなのかもよくわからないし、しばらくは手探りで見ることになるんだろうなあ。

●夏色キセキ
噂のスフィアアニメが始まったわけですが・・・うわあ、微妙・・・。
中学生女子の青春物語として微妙すぎる。
超常現象なんてこのアニメに必要だったんでしょうか。
下田を舞台にする必要性も感じられない。
毎回倍速で見るようになっちゃったんで、そのうち切るかも。



■土曜

●ジュエルペットサンシャイン
いろいろあった・・・いろいろあったけどね・・・御影くん×ルビーが成就してしまった時点で私はこのアニメを認められなくなりました。
別に「御影くんかのん様以外と結ばれるなんて認めないんだから!><」みたいなことを言うつもりはないですよ。
でもね、ルビーはないわ。
ないわ・・・。
だが、こっちは祝福できる。
イルカ先生!ジル先生!結婚おめでとう!!

●プリティーリズム オーロラドリーム
なんだかんだできれいにまとめたねえ。
りずむはともかく、まさかあいらが本当にオーロラライジングを飛ぶとは思わなかったわ・・・。
オーロラの中に社長とそなたを呼んだシーンはりずむ親子のシーン並に泣けたぜちくしょう。
ただ「そなたの冬」はやりすぎだと思った。
きちんと後日談を入れてくれたのも嬉しかったなあ。
MARSとこーりんぐすのグループ交際(?)は明確な進展がなかったけど、そのへんは新シリーズに期待していいのかなあ。でもあいらとショウさん以外はあんまり出番がなさそうな・・・うーむ。
ところで・・・成長して髪型が変わったワタルがトイレくん、ていうか某いぶきんに見えて仕方がないのだがどうしたらいい?

●バクマン。
はやく3期やらないかなー。
原作も無事完結したことだし、アニメの方もきっとラストまできっちりやってくれると信じてるぜ!NHKだしね!
いやーしかし服部さんの安心感は異常だね!なんなのあの人。
ギャグもいけるし(岩瀬さん的な意味で)、服部さんってバクマンの屋台骨ですよね??
担当交代したことだし、3期以降はまた服部さん無双なんだろうなー。
七峰くんは中の人誰になるんだろうか。おいしいキャラだしそれなりに有名な人がきそうだなー。

●遊戯王5D’s
蟹さんはいい子だなあ、と毎回思っております。

●トランスフォーマープライム
思わず1話切りしてしまった。
なんせアニメイテッドを1年間見て後悔してしまったのでね・・・。
うん、トランスフォーマーはしばらくいいや・・・。
私はスーパーリンクの思い出だけを抱えて生きていくことにするよ・・・。

●ジュエルペット きら☆デコッ!
なんかまた微妙なのが始まった・・・。
まあサンシャインも最初は微妙だったけど次第にその狂気の色を濃くしていったわけだし、まだ油断はできないよな・・・。
アバンで毎回「ジュエリーナ様はジュエルペットたちと毎晩ゴーゴーを・・・」とか言ってる時点でおかしいもんな、うん。
ここにきて寺島・小野と有名どころを投入してきたわけだけど、そのぶんディアンとかジャスパーの出番がなくなる感じかしら?w
ジュエルペットは男性声優が少ないから、件の2人もさっそく兼ね役しまくりなのが楽しいですね。
シリーズによってジュエルペットの性格が変わるのは毎度のことだけど、今回のオパールの性格改変はちょっといただけないな。
思い出してしまうんだよね・・・ふたご姫のミルロたんを・・・。

●プリティーリズム ディアマイフューチャー
韓国勢が乗り込んできましたねーw
今度の主人公はなんかやばいよ。
あの目は「なんだかよくわからないけど惹かれる」とか「すごい力を秘めている」とかじゃなくてイッちゃってる人の目だよ・・・。
明らかに言動おかしいもん。いい子だとか悪い子だとかいう概念を超えてやばいよあの子。
振り回される他の3人が不憫でならない・・・。
さて、韓国勢の襲来に最も危機感を覚えているであろうショウさんですが・・・あの人おもしろすぎるでしょwwww
ユンス氏を前にしたときのショウさんが笑えて仕方ないのだがwwwww
前シリーズでは基本的に余裕のあるキャラで通してたからなーw余裕のないショウさんがあんなにおもしろいとは思わなかったwwww
まあおもしろさではJUNさんにかなうわけがないのだが。
いやーショウさんがあそこまでの逸材だったとはwwwww
今後も楽しみにしてますよwwwwwwwww
・・・新シリーズになってからこーりんぐすの中でショウさんだけイケメン度が落ちてると感じたのは私だけではないはず。

●Fate/Zero
相変わらずのハイクォリティで楽しいです。鬱展開だけど。
純粋なバトルロイヤル色が強かった前期と違って、今期は悲劇に向かって突き進むストーリーが中心なので、もともとそんなに明るくなかった雰囲気がいっそうどんよりしてますね!
OPにそのへんが如実に反映されているかと。
ここ2話ほどは我らの心のオアシスライダー組が一切出てこないから見終わったあとに気分が落ち込んで・・・。
言峰・ギル組も本格参戦で、悲劇へ一直線!ですね、わかります。
おお怖い・・・。

●アクセル・ワールド
浅沼さんは優男の役が似合うなあ。
そのうち話について行けなくなりそうで怖いです。
あとあれで中学生というのは無理があると思います。



■日曜

●デジモンクロスウォーズ
歴代主人公回はハンパないお祭り回だったね!!!!
相棒のデジモンもいくつか形態を見せてくれて、それぞれの進化の注釈wまで入って、主人公以外のキャラも出てきて・・・二度とデジモンのTVシリーズなんて望めないんじゃないかと思うほどのファンサービスだった!!!
アニキは想像以上のリアルファイトを見せてくれるしさ!!!!マジしびれる!!!!
大輔と賢ちゃんのジョグレスも嬉しかった・・・しかもマグナモンまで見られるとはね・・・。
さらにはあかりたんとぜんじろーにもクロスローダー持たせてくれるし・・・あたしゃ嬉しくて嬉しくて・・・!
正直タギルの主人公としての器は最後まで疑問だったけど、これまでのデジモンのTVシリーズを総括するいいお祭りシナリオだったんじゃないかと!
キリハさんは・・・うん、ただのイケメンだったね。ツマンネ

●HUNTER×HUNTER
新しくBDレコーダーをお迎えして、録画予約のし直しをしている中でこのアニメだけすっかり忘れてまして・・・以降放置!
原作知ってて前作も見てて、それでも見続けようと思える出来ではなかったということかなーと。
まあ見なかったからって困ることはないでしょ。

●未来日記
珍しい話数でしたねー。
はしょった部分も多かっただろうしラストはよくわからんかったけど、上手にアニメ化された作品だと思います。
みねねたんが幸せそうで何よりです。
しかし3巡目世界の西島にはどう説明したんだろうか・・・。
2巡目世界のムルムルが出てきたときは燃えたね。
神になったユッキーとの会話もかわいかったし、本来のムルムルは正統派のマスコットキャラだったんだなあ・・・。
ドラマはもちろん見てません。

●輪廻のラグランジェ
すっきりしない終わり方でしたね。
2期は舞台が鴨川から移るんだろうか。本格的に宇宙戦争になりそうな気配なんだが。
あそこまでわからないことだらけなうちに1期が終わるとは思わなかったわ。
・・・二期での3人娘の大活躍は約束されてるし、私は三馬鹿の活躍と生存を祈っておくかな。

●ゼロの使い魔F
原作とは展開が違うみたいだけど、きれいに終わりましたね。
通算四期かー、長いシリーズだったなあ。
異世界ものなのに最終的に自由に行き来できるようになっちゃうとか魔法は便利だな!
一体才人は家族に嫁のことをどうやって説明したんだろうか・・・。

●偽物語
化物語のときと違ってあんまり印象に残らなかった気がするのだが。
なんだろう、ガハラさんたちと妹たちとのヒロイン力の違いだろうか。
ま、次があるならまた見ますよきっと。

●機動戦士ガンダムAGE
なんか「私なんでずっと見続けてるんだろう・・・」って思うようになってきた・・・。
でもこれから3期だしなあ・・・ここまできたら最後まで見た方がのちのち話の種にできるよね・・・。
2期の途中からそうでしたけど、3期はより一層アセムェ・・・なことになってるみたいですね。
まだ3期の1話目見てないけど。
なんでなんだ・・・アセムはあんなにいい子なのに・・・。
フリットよりもずっと父親してたウルフさんは死んじゃうし、最後の最後で親友に戻れたゼハートも死んじゃうし(生きてるけど)・・・。
でもアセムがウルフさんの跡を継ぐ形でガンダムを真っ白にして白いスーツを着るのはフリットへのいい当てつけになると思うよ!うん!
3代目はどんなかんじかなあ・・・ヒロインも。
ロマリーはヒロインとしてはかなり残念なことになってたから、3代目のヒロインにはがんばってもらいたいね。
・・・フリットに続いてオブライトさんも復讐の鬼と化してたら笑うわ。

●ファイ・ブレイン
白ネギ坊主のルークさんはすごかったですねほんと!!
例の発言の回ではついったーのトレンドに「僕のカイト」が食い込んだらしいじゃないですか!
夕方アニメで野郎にあんなセリフ吐かせるなんて、やっぱNHKは始まってんな!
・・・とまあそんなルークさんがOP・EDともにちらりとも姿を見せない2期ですが・・・ ま た 男 か
カイトさんマジ男にモテモテ!
ネットで誰かが言ってたけど、今期の「親しい人に戦いを挑まれる」ってまるでウテナの黒薔薇編ですね。
個人的にはノノハが予想以上にヒロインしてくれてちょっと嬉しい。

●モーレツ宇宙海賊
いやーおもしろい!
最新話のガチレズにはびびったけど、安定しておもしろい!
きっと2クールで終わっちゃうんだろうなあ。残念。

●アクエリオンEVOL
主人公影うっす!!!!!!!!
ゼシカとかアンディとかシュレードさんとかサザンカさんの方が輝いてるじゃないの・・・しっかりしろ!
前世がどうとかもうめんどくさいんで書きませんけど、この間の前作の回想シーンはマジ涙出た。
そして改めて自分は懐古厨なのだと実感した。
アポロとシルヴィアは微笑ましくてかわいかったよなあ・・・。
ジンとユノハも・・・微笑ましくてかわいかった、よなあ・・・!(つДT)
ジンが死んだあとのEDがやばかった。あんな笑顔見せられたらもう泣くしかないじゃんね!
くそ・・・なんであんなことに・・・!
ふたつの世界を救うために、イズモははやくサザンカさんをアルテアにお連れしろよ!!!それで万事解決じゃないか!!!!!
アルテア:最強(笑)のレアイグラーを手に入れる
ヴェーガ:世界の安寧を手に入れる
サザンカさん:大勝利
・・・完璧じゃないか!!!!!
あとは適当にミカゲさんを処理すればアクエリオンEVOL・完じゃん!
大団円ですよ!大団円!!

●聖闘士星矢Ω
リンかけは大好きだし原作も持ってるけど、世間的に知名度の高い聖闘士星矢はぼんやりとしか知らんのです。
それでもなんとかなるだろと思って見てます。
地味におもしろい。
緑川光と小西克幸がちょっと苦しそうだけどw
龍峰の中の人が気にくわないけどまあしょうがない。
ユナさんマジ美人。ふつくしいわぁ。
ただ、引いた絵のときの顔の作画はどうにかならんか。OPですらあの手の抜き方ってどうなのよ。

●宇宙兄弟
おもしろい!
こういう安心して見られるアニメっていいよなあ。
いやしかしけんぬはいい役やってるなあ、すごいなあ。

●緋色の欠片
3話まで見て切っちゃった。
薄桜鬼のオトメイト原作とあって、この先重い展開になるのは目に見えてたし。
それでも見続けてやる、と思えるほどキャラに魅力を感じなかったし。
自ら進んで疲れるような真似ができる余裕は今の私にはないのだ・・・(ニコマス的な意味で)

●氷菓
京アニの新作ですねー。
しかしだな・・・京アニ+中村悠一+阪口大助なんて・・・「便座カバー」を思い出さずにいられるか!?
幸いギャグ色の薄い作品みたいだし、阪口キャラに「便座カバー」とか言わせるお遊びはなさそうだけど、もうすでに呪いのレベルだよね、この連想は。
ストーリーは・・・よくわからん。日常系とも違うみたいだし。
ただ、EDがえろい。1話で受けた印象に反してえろい。

●黄昏乙女×アムネジア
はらみーヒロインおめでとう!
ただ・・・この夕子さんの声はちょっと微妙かな・・・。
はらみーって決して下手ではないはずなんだけど、なんか夕子さんの声は妙に「作ってる」感が強いというか。
作ってる声だと感じるせいか、あんまりかわいいと思えないのよね・・・性格も手伝って。
痴女じゃん。あれもう痴女じゃん!
あと、あのOPならはらみーに歌ってもらえばよかったと思う。余裕でいけただろ。
ま、はじめからこの作品のOPはアニソングランプリの優勝者が歌うって決まってたんだろうけどさ。
はらみーの歌唱力はキャラソンだけに使っていたのではもったいないと思いますぞ!

●咲-Saki- 阿知賀編
最新話は実況が盛り上がったろうなあ・・・(池田ァ!!的な意味で)
相変わらず麻雀がわからなくても楽しめるアニメですねー。
強豪たちの描写が明らかに人を殺してるレベルになっててやっぱり楽しいです。
さっき「夕子さんは痴女」って言いましたけど、痴女といえば咲の方が一枚上手ですよねー。
最新話では穏乃の裸ジャージが確定しましたし、この先さらなる痴女が続々と出番を控えているみたいですしね。
まったくいろんな意味で頭おかしい作品ですよ。(一応褒めてる)



■アニメじゃないけど

●特命戦隊ゴーバスターズ
見てますよー。
普通におもしろいんじゃないかな、今のところ。
とにかくね、リュウさんのキャラクター設定がずるい。おいしすぎてずるい。
くそ・・・おいしい、おいしいよリュウさん!
ゴリサキも含めてずるいほどにおいしいよ!














書き漏らしあるかどうかはおいておいて、以上で終了。
まだAKBのアニメとかあるけど、こっちではまだ始まってないから次回の感想で。
・・・で、全く関係ないんですけど一言言わせてください。

真かわいい

いやあの、最近文字にして表すということをしていなかったので・・・。
アイマス(ていうか真)の曲聞きまくってたから、この記事書いてる間に何回「真かわいい」って書きそうになったかわからんです真かわいい。

真かわいいよ真








posted by しげる at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
p4の真エンドに関しては6月に発売されるp4Gとの兼ね合いもありますからその都合上やむなく・・・でしょうね。本作品があくまでも「原作p4の販促アニメ」である以上アニメの方で先にネタバラシをしてp4Gの売り上げに響いたらしそれこそ本末転倒ですしね。
まぁレンタルという手もありますからどうしても購入したくなければそちらを活用されてみてはいかがでしょうか?
個人的には真エンドは尺の都合上カットされるものとばかり思ってましたからBD&DVDに特典とはいえ収録してくれるのはとても嬉しかったです。本放送のノーマルエンドも悪くはないのですが原作の真エンドあってこそのp4だと思っているので。
Posted by ジンガ at 2012年05月01日 00:52
ジンガさん、コメントありがとうございます。
まさかこんな記事の、しかも最高に愚痴ってる部分にコメントを頂くとは思っていませんでした・・・なんだかすいません。
アニメは販促の手段だということはわかってはいるんですけど、理解はできても納得はできないと言いますか。本編がものすごく楽しかっただけに、反動であそこまで盛大に文句をたれてしまいました。
真EDを見られる機会があれば、そのときはまたP4という作品をめいっぱい楽しみたいと思っていますよ。
Posted by しげる at 2012年05月01日 07:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/267883661

この記事へのトラックバック