ボンバーマンジェッターズBD化決定!!.png

2013年07月30日

夏アニメ多いよ夏アニメ 夏アニメのくせに

どうも、今年も自室でムカデと遭遇してテンションだだ下がりのしげるです。
なんで私の部屋ばっかりでるんだよ・・・。
しかし、今年のは大きかったなあ・・・あはは。


さて、恒例のアニメ感想です。
「夏は春や秋と比べて新番組少ないから余裕」と思っていたんですが、今期はやたらと新番組数が多く感じられてですね・・・。
ためすぎないように追いかけるのが大変です。









■月曜

●百花繚乱 サムライブライド
微妙だなあ微妙だなあと思いつつ最後まで見てしまった。
序盤から中盤にかけてのアホ展開は別にいらなかったよね。
基本シリアスで進めてもギャグ臭くなる設定なんだし。
又兵衛と半蔵はマスターサムライになれてよかったねえ。
でも1期でやらなかった理由がわからんのだが。
マスターサムライ半蔵かわいかった。
髪型等変わりすぎてあんまり半蔵に見えなかったけど。

●ムシブギョー
前回の感想で「切る可能性大」と言い、最初から今までずっとあんまりおもしろくないなあと思っているのにまだ見続けている謎。
ギャグシーンもお色気シーンも寒いんだよね。
補正のかかってない主人公の強さなんて存在しないけども、ストーリー展開のせいかご都合に見えて仕方ない。
ていうか展開早くね?テンポがいいんならともかく、端折ってるようにしか見えんところが多いよ。
蟲奉行様が出てきて少しは変わるかと思ったけどそうでもないし。
3ヶ月見続けて今更切るのも・・・と思ってしまうけど、夏アニメが多くて大変になってきたしここで思い切って決断してしまうか。

●きんいろモザイク
EDのアレがエターナルビッグツリーにしか見えないのですが。
しかもちょうどよくクインテットだしさ・・・。
ストーリーはきらら系お決まりの(と言ったら失礼かもしれんが)、かわいい女の子たちを眺めるだけのぼーっと見るのに最適な設定ですね。
アリスかわいい。
みんなかわいいっちゃかわいいんだけど、しのぶさんがおバカ通り越していろいろとアレすぎて、そこはちょっとマイナスに感じてるかなー・・・。

●犬とハサミは使いよう
私黒髪ロングの女の子ってすごく好きなんですけど、このヒロインにはまったく食指が動きませんでした。
メインヒロイン以外もあんまりかわいいと思えないし(作画のせいだろうか・・・)、主人公をはじめとした登場人物のマシンガントークも上滑りしてるように感じられるし、ストーリー全体も微妙。
説明口調というのはよっぽどのことがないかぎりおもしろいとは感じないんだけど、今回の櫻井孝宏と井上麻里奈のそれは特にひどかったように思う。
櫻井さんはキャラによりけりかもしれないけど、井上さんのああいう口調は基本的に受け付けないんだよなあ。
そんなこんなで切り。

●神のみぞ知るセカイ 女神篇
神にーさまが帰ってきた!
OVAを見ていないので「???」な部分もあるんですが、そんなのは大した問題じゃないくらいに原作のヒロインたちがばっさりカットされてるみたいですね。
カットというよりダイジェストで流された、と言うべきなんでしょうけど。
神のみの女の子たちはみんなかわいくていいよなーでへへ。
特別贔屓にしてる子がいるわけではないですが、見た目だけなら栞ちゃんが一番好きです。
神にーさまが歯の浮くセリフを吐くシーンで早送りをしてしまう私はまだまだだな、と思っています。

●私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!
うわあ・・・これまた痛々しいのが・・・。
ネタにマジレスしてみますと、私もあまり社交的ではないので、もこっちの気持ちが全くわからんでもないんですが、現状に不満があって「ああなりたい」「こうなりたい」と思っているのに自分から動こうとせず、あまつさえ上手くいかないことを人のせいにするキャラクターというのは見ていて気持ちのいいものではないですね。
私よりも人付き合いが下手な人からしたらあるあるネタで済むのかしら。
まあかなりの割合で自分で自分にダメージ与えてるんでかわいそうといえばかわいそうなんですけどね。
アニメの数が多くて見るのが大変というときにわざわざ胸糞悪くなるようなもの見なくてもいいよなあ、ということで切り。



■火曜

●トレインヒーロー
まだ見てます。
毎回のように「自然なめんな」と思うんですが、そのたびに自分に対して「クソアニメネタにマジレス乙」とツッコミを入れてます。
ファンタジーだもんね、仕方ないよね。
でもおもしろくない。
「微妙かも」と思うアニメを切る中で、はっきり「おもしろくない」と思っているトレインヒーローを切らずにいる謎。
こうなったら意地で最後まで見てしまうか。ホットドッグ屋も気になるし。

●超速変形ジャイロゼッター
各機体ともに微妙な進化ばっかりしてるな、という印象。
フェアレディZみたいなのはいいんだけどさ。
メカ大好きってわけじゃないので、ぱっと見じゃ何が変わったのかいまいちわからんのですよ。
ストーリーは進んでいないようで進んでいる感じ?のんびりしてますよね。
私はりんねちゃんが王道ヒロインしてくれるだけで満足できるんですが!
そういえばこの間の轟夫妻の馴れ初めもよかったなあ。
ただでさえかわいいママの学生時代とか、最高すぎるだろうよ・・・。
ただあの回は・・・ゴート様と出会ってしまったことで尊敬するお爺様が盛大に厨二病を発症してしまったトーマさんがかわいそうでかわいそうで・・・。
あとハルカさんの出自が重すぎると思うのですが。
そのハルカさんはハルカさんで俊介さんに対してかなりガチになってますけど、敵同士なわりにはずいぶん軽いノリで惚れてますね?w
俊介さんはそのへんどうなんですかねえ。
どうでもいいですけど、俊介さんの水着は案の定ブーメランでしたね!

●BROTHERS CONFLICT
シスプリから10年以上経って、ようやく女性向けコンテンツもここまできたか・・・と思いました。
とりあえずこれは言っておかないといけないですよね。
血の繋がらないイケメンの兄弟13人と同居とかねーよwwwwww
年齢層も10歳から31歳と、シスプリ以上のぶっ飛び方ですね。
長男と十三男は普通に親子の年齢じゃねーかw
21歳の時に弟が生まれるとか・・・まあその間に11人いるから「またか」としか思わないんだろうけど。
先生、兄弟の序列と名前が覚えられません。まあ覚える気はあんまりないんだが。
正直、こういう設定のは恋愛関係にならない方が好きです。
みんなでヒロイン囲んで和気藹々やってればそれでいいと思ってしまうので。
ヒロインに恋しちゃうキャラが一人や二人ならまだいいんですけど、どいつもこいつも恋愛モードだとお寒く感じる。
1話見たとき「・・・悪くないな」と思った九男が即恋愛モードに入ってしまったのにはとてもがっかりしました。
でも仕方ないよね!男所帯にかわいい女子高生が現れたらそうならない方がおかしいもんね!
・・・とは言いつつ、ヒロインに関しては特別かわいいとは思ってないんですよねえ。
あ、「かわいくない」とは思ってないです。
でもこういうアニメってヒロインのかわいさがものすごく重要だと思ってるので、「もっとできただろ!」と思ってしまうというか・・・。
そういや最新話でヒロインがポテチ食った手でそのままゲームのコントローラー握っていてえらい驚きました。
ゲームあんまりやらない私でも「それは許されざる行為だろ」と思ってしまうのに、それでいいんか自称ゲーマーのヒロインちゃんよ・・・。
「自分以外は触らないからおk」とかなんですかね・・・いやそれにしたって(ry

●義風堂々!! 兼続と慶次
おお濃ゆい濃ゆい。
相変わらずこの系統の漫画・アニメはメインキャラのガタイが尋常じゃないなあw
前回のあらすじやら回想やらがやたら多くて展開がのんびりすぎる気が。
だってメイン二人が無双するだけの話なんでしょ?(暴言)
見なくてもいいかなーと思ってしまっているので切り。
しかし、nmkwは最近本当によく歌うなあ・・・ネタっぽいのだけならまだしもガチっぽいのもけっこうあるし。



■水曜

●RDG レッドデータガール
良質なニヤニヤ展開をありがとうございました。
よくわからん小難しい話も多かったし説明不足に感じた部分もありましたけど、全体のクォリティの高さのおかげでそんなに気にならなかったですね。
いやもうほんと、おまえら結婚しちまえよ!ですね。
ああいう直球勝負な恋物語って好きですよ、私。
2期とかないのかなあ。
ないなら原作なり漫画版なりで追いかけてみたいかも。
あと、エンドカードは最後の最後までネタに走ってましたねwすごいわw

●たまゆら〜もあぐれっしぶ〜
やったーたまゆら二期だー!
最近は特別お気に入りのアニメ以外は倍速で見ているんですが、たまゆらは等速で見ないといけない気がして。
正直「ものすごくものすごく好きなアニメ」ってわけじゃないんですが、たまゆらを楽しむには倍速にしてはいけないなーと思うんですよ。
あのテンポ、あの空気でないと味わえないものがありますよね。
みんなかわいくて、みんないい子で、全部が優しい。
泣きたくなるくらいに癒されますね。

●Free!
えー、巷で話題沸騰のこの作品、私は諸事情により放送前から「早く終わんないかな・・・」と思っております。(ヒント:pixiv)
企画が発表されたときから腐女子のみなさん爆釣だったわけですが、始まってからもすごいですね。
あざといというか、やりすぎだろというか・・・。
私としては可もなく不可もない感じで見てます。
やっぱり作画や演出は見所が多いしね。
でも凜さんは若さが痛々しいです。
そして、「野郎4人の水泳部」「プールじゃなくても競泳水着一丁になる主人公」「CV渡辺明乃の妹キャラ」という条件が揃っているので、晴れてFree!を「ゼーガペインにインスパイアされたアニメ」に認定したいと思います。(セレブラント的暴論)
ていうか普通に江ちゃんかわいくていいっすね。

●ブラッドラッド
雑誌のCMで聞いたことあるタイトルだなー、くらいの認識。
いやー、微妙だね。
まずヒロインがかわいくない。
キャラデザの問題でもなさそうなんだよなあ。
ヒロインがかわいいかどうかは、ひっじょーに重要な問題っしょ!?
主人公も特別おもしろいわけでも特別かっこいいわけでもないし・・・。
ストーリーも引き込まれる何かがあるわけじゃない。
残念ながら、切り。



■木曜

●はたらく魔王さま!
さすがに最初に受けた衝撃がずっと継続することはなかったけど、安定したおもしろさでした。
毎回のように声に出して笑ったアニメなんて最近滅多に出会ってないし、本当に楽しかった。
ギャグにバトルにラブコメに、一粒でたくさんおいしいアニメでした。
最終的には魔王様が無双することがほとんどだったけど、そうなってもおかしいとは思わない、「主人公補正乙」「ご都合乙」とならないキャラ漬け、ストーリー構成ができていたんではないかと。
きっとさじ加減一つでおもしろくないアニメにもなったんだろうなあと思いますよ。
2期やらないかなー、やってほしいなー。

●やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
最初は千葉が舞台だし最後まで見てやるか、くらいにしか思っていなかったんですけど、思いの外楽しめた印象。
由比ヶ浜さんかわいいよ由比ヶ浜さん。
でもなー、ヒッキーがみんなに嫌われることで事態を解決しようとして、その思惑通りにことが進んで終了、というのは後味そんなによくないよね・・・。
お綺麗なストーリーであればそれでいいというわけではないけど、釈然としない部分も多かったかな。
ていうかあそこで終わるんでいいのかね。締めとしては微妙だったと思うんだけど。
もしかして2期やる気満々だったりするのかしら。
最初から2期が決まってるならもう発表されてるだろうし、BD/DVDの売れ行き次第だろうなあ・・・。

● 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス
じわじわおもしろくなってきてますね!
4月に始まった毛色の違う3つのオリジナルロボットアニメの中で、1話の時点の評価と比べて1クール終わったときの評価が一番よくなったのは間違いなくこのマジェプリでしょうね。
設定自体はそれなりに新しいけど、どこぞのヴヴヴと違って奇をてらった展開ではなく、堅実な作りのロボットアニメだと思います。
重すぎず軽すぎず、作りが丁寧で好感が持てる。
特撮出身の二人もなかなかがんばってるしね。(上から目線)
ただ・・・正ヒロインがケイなのかテオーリアさんなのか、そこが気になってだね。
出番の多さから考えるとケイが自然なんだけど・・・どうなんだか。
あとアサギさんがんばれ。負けるな。

●銀の匙
ハガレンに続く荒川弘の新作と言うことで、連載開始当初から話題になってましたよね。
私が知ってたくらいだからな!(漫画に疎いアピール)
間違いなくおもしろいんだろうなあ、と思って見始めましたけど、これはまた丁寧な描写で・・・。
徹底的に取材してるんだろうなあというのが伺えますな。
今の日本は「生命を食べる」ということに関して触れる機会が少なすぎると思うので、こういった形で考えるきっかけが作れるならそれはとてもいいことだと思います。
聖地巡礼するアニヲタを牽制する形でテロップを出したのも「やるなあ」と思いましたよ。
実にノイタミナらしいアニメになりそうですね。楽しませてもらおうと思います。

●ステラ女学院高等科C3部
ガイナックスにしてはマイルドな作画だなあと思っていたけど、EDの一枚絵を見て「ああ、やっぱりガイナだw」と思った。
美少女×軍事のブームはまだまだ終わりそうにないですねえ。
昔から一定の需要と作品数はありましたけど、やっぱガルパンはすごいわ。
んでサバゲーですか。
私は縁がないですねえ。小学生の頃、通学路に落ちてるBB弾拾うのは好きでしたけど。
私みたいな層に向けて間口を広げるのが目的かと思いきや・・・まさかの異能力者(?)ですか。
ド素人の主人公が四苦八苦しながら上達していくだけじゃいけなかったんでしょうか・・・w
サバゲー中の表現は好きです。BGMとかね。
あと主人公ちゃんは髪切る前の方がビジュアルが好みだったなあ・・・ちょっと残念。

●ローゼンメイデン
1期は飛び飛びでしか見てなくて、2期は一応全部見てます。
なのでそれなりに話の流れはわかってるんですが・・・1話にはびびりましたねw
これまでにアニメでやったことを1話に詰め込んでくるとは思わなかった。
でも今作のメインが大学生のジュンであるなら、中学生のジュンのことを全く説明しないわけにもいかないし、説明に話数を割きすぎてもだれる。
結果的にはうまい処理だったんじゃないですかね。
作画は気合い入ってますねー。
そりゃ2期から時間が空いてからの3期だし、下手なことはできないよな。
雪華綺晶怖いです。

●帰宅部活動記録
切りました。
1話を見た時点でギャグが受け付けないなーと思っていまして、それでも2話くらいまでは見ておくかな、と考えてたんですよ?
でもそのことをすっかり忘れてしまうほど印象が薄かったらしく、2話は録画するのを忘れました。
基本的には録画失敗したらなんとか補完するんですけど、これに限っては「あ、じゃあもういいや」となってしまったんです。
うーん、主人公がああいうツッコミをするタイプのギャグってどうにもだめだわ。



■金曜

●ちはやふる
文句なくおもしろかったですよ、ええ。
ただ、具体的な感想を書こうとしたら太一のことしか出てこない件。
ついったーの実況で何回「太一・・・(´;ω;`)」って打ったかわからん。
太一から目が離せない。
多分これは、私は太一が好きってことなんだろうけど、今までに経験がない感覚なのでなんとも言えないです。
ものすごく応援してるし、報われて欲しいんだけど、それは叶わないことなんだろうなあと思ってしまう。
たとえばB級で優勝したとき。千早が新より太一の試合を見ることを選んでくれて、優勝したことを泣いて喜んでくれる・・・こっちも泣きたくなるほど嬉しいのに、「太一がそんないい目にばかり遭うわけがない」「どこで落とされるんだろうか」と考えてしまう。
好きなはずなのに、ものすごいネガティブな視線で太一を見ているんですよね、私。
私、太一をなんだと思ってるんだろうか。本当にこれは「好き」と言っていいんだろうか。
でも本気で報われてほしいと思ってるんですよ!?・・・無理だろうけど。
お見舞いに花買って病院行ったら新に電話してる所見ちゃうとか、しまいにゃあの千早が恋の歌詠み出したり、どんだけ太一いじめすれば気が済むんだよ・・・。
成績優秀で顔もいい、女の子にめちゃくちゃもてて、勝ち組もいいところなのに、本気で欲しいと思ったものは手に入らないのか・・・と思ってしまうと目頭が熱くなってたまらんですよ。
新は天然だからそういう部分でのダメージほとんど受けてないしさ・・・。
ううう・・・太一・・・。
ああだめだ、この話題は延々ループするだけで絶対に終わらない。
3期があるならそれに期待、それがダメなら原作読みたいです。
しげるは真島太一くんを応援しています。

●革命機ヴァルヴレイヴ
ヴヴヴについて考えると疲れるからやだ。
ただハルトさんに関しては、仮に2期でショーコさんと結ばれてハッピーエンドを迎えたとしても、好意的に見ることはあまりないと思います。

●DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION
スーパーチート大戦でしたね。
スーパーパワーインフレ大戦と言った方がよかったかな?
新田ちゃんもそれなりにがんばったけど、最終的にメイン張ったのが野郎ばっかりだったからホモホモしくてやってられんかったね。
まあ本筋の話はけっこうどうでもいいです。
それよりも私は土壇場でダイチが(その時点では)最強の悪魔を召喚したことが嬉しくてですね・・・ッ!(´;ω;`)
ずっと側にいるだけで役に立たなかったダイチが、ヒビキのピンチに、今度こそもうだめだってところでジャアクフロスト召喚ですよ!
この瞬間を見られただけで私はこのアニメを見続けていた甲斐があったと思いますよ!
よかった・・・本当によかった・・・!
ま、すぐにジャアクフロストよりも強い悪魔が出てきちゃうんですけどね・・・。

●とある科学の超電磁砲S
妹達編終わりましたねー。
上条さんマジ王子様。
あれで惚れない方がおかしいですよねーw
いやー能力戦の作画めっちゃ気合い入ってていいですね!
アイテム戦の派手なバトルであれだけの強さを見せた美琴が一方通行さん相手だとまるで歯が立たないってのも、より絶望感増す展開になっててよかったですね。
そして引き立つ上条さんの救世主っぷり。
あれで惚れない方がおかしいですよねーw
いやー美琴も妹達もかわいかった。
風の噂によると、このあとはオリジナル展開らしいですね。何やるんだろう。

●劇場版 空の境界
型月好きの友達に「見てみてよ」とDVDを貸されたことはあったんですが、結局一度も見てないので今回が初見。
やっぱり私はテレビでアニメを見たい人なんですわ。
というわけで新作の公開にあわせて劇場版を再編集したらしい今作。
し、式さんの置かれている状況がつかめないのですが・・・(゚∀゚;)
「まあいいや、ノリで見よう」となっております。
劇場版一本を2週に分けての放送らしいので、構成が不思議ですね。
劇場で流したEDがそのまま流れるので、EDに割く時間が長い長いw
救いのない話かと思ったらそれなりに救いはある模様。
あまりに重いようなら見るのがきつく感じてしまうところですが、これまで見てきた型月作品と同様にそこまではいかないようなので、おそらく(わけがわからないなりに)最後まで見ると思います。

●超次元ゲイム ネプテューヌ
タイトルだけは知ってましたけど、それ以外には「田中理恵が登場キャラのきわどいコスプレしてる」くらいしか事前情報がなかったです。
3話まで見ましたけど、どこを楽しめばいいのかいまいちよくわからんですね・・・。
ゆるいばっかりでストーリーにキレがあるわけでもない。
女の子かわいいかわいいするアニメ??
女神の妹ちゃんたちは普通にかわいいと思うんですが、それだけじゃあね・・・。
切りそうです。

●Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ
まさかこれまでアニメ化するとは思わなかったわ・・・w
原作は冒頭をちらっと見たことがある程度だったかな・・・SNやZeroと違って気軽に楽しめそうなノリですけど、今後シリアス展開が待っていたりするのかしら。
SNで悲惨な人生送っていたイリヤを見ているので、幸せそうに小学生しているのを見ると目頭が熱くなりますね・・・。
凜ちゃんはそこそこ出てくるんだろうけど、1話でちらっと出てきた士郎以外のSN高校生組は出てこないのかな。
CGだから仕方ないだろうけど、杖連中の挙動がちょっと気持ち悪いです・・・w

●ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
大人気ゲームらしいということは知ってる。
あと放送前に公式側の人が「ゲームやってから見た方がいい」といった趣旨のことを発言したことも知ってる。
ゲームやった人でないと真に楽しめないとしても、ゲームやる気はないのでそのまま見ます。
最初に思ったのは「キャストに金かかってんなあ」ですw
キャラがそこそこ多いうえに、有名どころがおおいですね。
大山のぶ代久しぶりに見たわ。
あれでしょ?どんどん「大山のぶ代といえばモノクマ」という世代が増えて一定以上の年齢の人たちが戦慄してるんでしょ?知ってる。
ものっすごい速度でストーリーを進めてるっぽいので、ゲーム未プレイの人にはキャラへの思い入れもへったくれもない感じですね。
でもがんばってゲームの再現をしてるんだろうなあというのは伝わってます。
私は大神さくらちゃんが気になってます。
「おおっ、大本眞基子がヒロイン(っぽいポジション)?これは珍しい!」と思ったら最初に退場してびびったね・・・。
あんな退場されたら「もしかしてラスボスとして出て来るんじゃね・・・?」と勘ぐらざるを得ない。
石田キャラが最初に死んでもそう思ったろうなーw

●恋愛ラボ
沼倉愛美さん、話題作での主演おめでとうございます!
いやほんとね、なんで今までブレイクできずにいたのかと思っていたんですよ。
最近になって少しは大きな役もやるようになったけど、かなり長い間、アイマスの響以外に代表作と言える役なんてなかったでしょ。
デビュー当時から演技はできるし、歌は上手いし、美人だし、まだまだ若いし・・・人気出ないはずないのに!と一人で悶々してました。
少々声にインパクトがない気もしますが・・・ED見るまでその人とわからないっていうのは声優としてはすごいことだと思うので、あまりマイナスには思ってないですし。
とにかく私はぬーの時代が来るのを待っていたんですよ!
これをきっかけに売れてほしいですね!
というわけで恋愛ラボではなくぬーへの想いを綴ってしまいました。
だってそれ以外にあんまり書くことないんだもん・・・。
はっきり言って、ぬーが主演でなければ切ってるところです。
うーん、私の中の受け入れられる百合の基準が謎だ。
ゆるゆり、ゆゆ式、恋愛ラボはあんまり・・・で、ひだまり、Aチャンネル、きんモザはおk。
恋愛ラボもリコさんがまきさんに頬染めをかましたりしなければまだ大丈夫そうなんですが・・・。

●ガッチャマン クラウズ
す、スタイリッシュガッチャマン・・・!(゚д゚;)
「科学忍者隊ガッチャマン」を見たことはないですけど、THEタツノコなあの絵柄はわかるので、今作のオサレっぷりがぶっ飛んでるのはわかりますよ。
ガッチャマンとか関係なく、最近のアニメの中で群を抜いてオサレだけどさw
3話まで見ても諸々の設定・展開をいまいち把握できてません。
理解力低いからね、仕方ないね。
ヒロインちゃんは、最初は人の話聞かない奴だと思ったけど、すっげえいろいろ考えてる(もしくは何も考えなくても物事の本質を見極められる)子みたいですね。
いい子ではあるだろうけど、周りが扱いに困るのは確かだよなーw
あのものすごいシステム組み上げて世界の巨悪と戦おうとしてる子(我ながら頭悪い言い回しだなと思う)は、女装少年ってことでおk?
今のところ敵でも味方でもないみたいだけど、どうなるんだか。
敵っぽい人たちは漠然と怖いですね。人と言いつつ人外であることは間違いないみたいですけど。



■土曜

●変態王子と笑わない猫。
なんで最後まで見てたんだろう・・・。
作画が安定してた、くらいしかいいところを見つけられないのになんで最後まで見てたんだろう。
終わるまでそれなりに話題作だったみたいですけど、みんなおもしろかったんですかね・・・。
とりあえず、もし2期があっても見ないと思います。

●よんでますよ、アザゼルさん。Z
あーおもしろかった。
くっだらねえネタで毎回笑わせてもらいましたよwww
ギャグマンガってアニメになると「原作はおもしろいんだろうけど・・・」とおもしろくなくなるものが多いですけど、アザゼルさんはめっちゃおもしろかったです。
原作読んでないので原作と比べてどうこうというのはわかりませんけど、これはアニメ化としては大成功でしょうな。
3期やってほしいわー。
さくまさんかわいいし。
さくまさんかわいいし!!

●波打際のむろみさん
のんびりぼーっと見てました。
結局半分近くのキャラの名前を覚えずに終わりましたw
乙姫さんとかイエティみたいに明らかに他と違うビジュアルだとわかりやすかったんですけど、人魚のみなさんは区別がつかなくて・・・。
詳細は書きませんけど、実は4月開始のアニメの中で最も私の度肝を抜いた作品だったりします。

●惡の華
に、2期やるんですか・・・?
見ていてすごく苦しいアニメだったけど、2期やるんなら見ちゃうだろうなあ・・・。
メイン3人それぞれに「いやあんた、それはどうなのよ・・・」と思う部分があって、空気もひどく重苦しいし、爽快さとは無縁の作品でしたね。(褒めてる)
3人とも5〜10年後に中学時代の自分を思い出して恥ずかしさで死にそうになればいいよ。

●ロボカーポリー
毎週見てますよ。
トレインヒーローと違って「つまらないなあ」とは思ってませんけど、毎回のように町の住人がしょうもない理由(ほぼ自業自得)で事故に遭ってるので、それにつきあわされるレスキューチームは大変だなあとは思ってます。
「気をつけなくちゃダメだよ?」くらいの軽いお説教しかしないからみんな過ちを繰り返すんではないですか・・・?
ポリーとロイは普通にかっこいいと思います。
ヘリーかわいいです。
アンバーは・・・うん。

●ジェルペット ハッピネス
イケメン4人組もキャラがだんだん見えてきましたね。
真田先輩は顔がいいだけの変な人ではないのか・・・?
るるかちゃんかわいい。
男前な性格も好感度高いし、怖いのが苦手ってのもかわいいし、最新話で見せた普段と違う髪型もかわいい。
全体的にはそこそこのカオスとそこそこいい話って感じですか。
パンチに欠けるなあ・・・って私は朝方のサンリオアニメに何を求めているんだろうか・・・。

●プリティーリズム レインボーライブ
大会編が終わってからぐっとおもしろくなってきましたね!
りんねちゃんやオーナーの謎も明かされて、エーデルローズ組の3人にもスポットが当たり・・・まだここからどんどんおもしろくなりそうで嬉しいです。
ディアクラウンの白いドリルの人も絡んでくるようになるのかなあ。
あとヒロさんがおもしろすぎる。
これまでのジュンさんやショウさんとは違うベクトルでおもしろすぎる。
1回限りのゲストキャラだと思ってたカヅキ先輩もあんちゃんやわかな関連でどんどん本筋に関わってきそうだし、男性キャラの充実イイヨイイヨー。
あとなー、いとちゃんがかわいい。
普段クールぶってるから、慌てたりうろたえてるところがやたらとかわいいんですよ。
熱い歌もいいけど、そのうちかわいい歌も歌ってくれたりしないかなー。
ところで、2期までとは違う世界での話ということですけど、この間どう見てもケイ女史としか思えない人が出てきたんですが。
こっちの世界でも娘にスパルタ教育施してんのかあの人・・・。

●宇宙兄弟
おもしろいですよ、ほんと。
今更だけど、この兄弟ってほんと超人だよなあ・・・。
それを「主人公補正乙」「チート乙」って思わせずにストーリーにできるんだから、作者がすごいんだろうな。
つーか宇宙飛行士になるような人間は、一般人からしたらみんな超人みたいなもんか・・・。
ていうかこのアニメいつまでやるんだろう。

●戦姫絶唱シンフォギアG
シンフォギアが帰ってきたー。
1期が始まった当初に感じたトンデモ感は全然感じないですな・・・これが慣れか。
それにしてもクリスちゃんがかわいすぎる。
1期のときから一番かわいいのはクリスちゃんだなーと思ってましたけど、2期に入ってからは作画等でえらい優遇されてる気がするんですが気のせいでしょうか。
クリスちゃんかわいいなーでへへ。
ていうか響、翼さん、クリスちゃんのメイン3人組が仲良しで、それだけで私はニヤニヤできます。
今は敵側にいる3人も、そのうち和解できるのかしらねー。
杉田は顔芸乙。

●幻影ヲ駆ケル太陽
な、なんだこのかわいい絵して重苦しい雰囲気のアニメは・・・。
現時点では救いがまるでないのが・・・ハッピーエンドを期待してはいけない類でしょうか。
ひたすら重いだけなら切ってしまうところなんですが、まだ判断できないなあと思っています。
檻っぽいのに入れられて出動するシーンはちょっとシュールですよね。

●<物語>シリーズ セカンドシーズン
これは・・・未放送分を私が見ていないだけなのか、それとも映像化されていない部分があるのに当然のように流されているのか・・・。
「??」ってなる部分がいくつか。前者なら別に構わんのですがね。
相変わらず独特なテンポだなあ。
それはいいとして、ここまで阿良々木さんが出てこないとは思わんかったぞ。
羽川さん編が終わったらまた阿良々木さん視点に変わるんだろうけど。
・・・いや、羽川さんのピンチに颯爽と現れたり・・・はしないかな、今回は。
「自分一人で」みたいなことが繰り返し言われてるし。
戦場ヶ原さんと羽川さんが仲いいの微笑ましい。見る人が見たらおっかないシーンなのかもしれんけど。
阿良々木母はかっこいい女性ですね。
「セカンドシーズン」ということですけど、物語シリーズの完結までアニメ化するってことなのかしら。

●サーバント×サービス
WORKING!!の人が原作らしいですね。私あっちのアニメ見てないですけど。
こちらあちらもも働く人のあんまり働いていない様子をゆるーく描く感じ?
とりあえず長谷部がハイスペックすぎてむかつきますね。
やる気ないのに能力は一流とかタチわりぃ・・・。
ルーシーには男性の夢がめいっぱい詰まってるなあと思います。いろんな意味で。
ルーシーみたいな名前つけられちゃった人って現代日本にいるんですかねえ。ピカソかよと。
ルーシーの名前設定もだけど、課長のぬいぐるみは「どうしてそこファンタジーにしちゃったの・・・?」と思うくらいのありえなさですね。
力ちゃん楽しそうだなあ。

●げんしけん二代目
なんでキャスト変更したんですか・・・?
別に新しいキャストが気に食わないわけではないんですがね。
原作は何巻かブコフで立ち読みしたことあるんで、新メンバーについてはある程度把握済み。
げんしけんって「異性に縁のない連中集めましたー」って体だけど、軸にあるのは性に関することばかりだよね。
色恋に関することもだけど、波戸くんみたいな「男性」「女性」について考えさせるキャラがメイン張ってるわけだし。
無印はそこまででもなかったけど、二代目はむせかえるほどの性のにおい。
・・・ってなんか卑猥なことでも書いてる気分になってきたわ。
慣れないことしようとするからですね。
斑目さんマジヒロイン。

●神様のいない日曜日
作画やら空気感はきれいでいいなーと思っていたんですが、肝心のストーリーに引きつけるものがない・・・。
2話まで見て「次回見てだめなら切ろう」と思っていたところ、3話で思いがけずいい最終回を見てしまったので、数話の間延命(?)決定。
とはいえ4話もピンときたわけじゃないし・・・。
視聴者としては何も知らなかった主人公と同じかそれ以上に状況がわかっていないんですが、おもしろいアニメはそれでもおもしろいと思えるものだからなー。
3話で終わっとけばよかったんじゃね?(暴言)



「君のいる町」は1話を録り逃した時点で補完する気が全く起きなかったので、ちらとも見てません。



■日曜

●翠星のガルガンティア
いやーおもしろかった!
はたらく魔王さま!と同じく、1話で感じた興奮が3ヶ月間持続されることはさすがになかったですが、高いレベルで安定しておもしろかったです。
視聴者みんなで「虚淵が白い・・・!?」→「やっぱり虚淵だったー!」→「虚淵らしからぬ大団円・・・!?」と振り回された3ヶ月間でしたね。
私としてはあの「いつもの虚淵」部分はなくてもうまくいったんじゃないかと思うんですけどね。
ガルガンティアにのんびり流れる空気の中で自分を探すだけでも、レドにとっては大冒険になったんじゃないかなあ。
戦闘は熱くてよかったけど。
でもチェインバーのあのセリフは少々やりすぎな気もする。
そこへ至るレドへの語りかけは泣けたが。
チェインバーを通してしかガルガンティアの人たちと会話できなかったレドが、最終回で健康的に日焼けしてみんなに囲まれて、たどたどしさのかけらもなく会話しているのを見たときもぐっときましたねー。
いやーいいアニメ見たわ。

●カーニヴァル
さ、最後まで見てしまった・・・。
つくもちゃんが生きててほんとによかったです。
貴重な女の子枠をあんな形で潰されたらがっかりどころの騒ぎじゃなかったですよ。
野郎共に関してはあざといなあくらいにしか思ってなかったです。

●聖闘士星矢Ω
玄武さん殺しちゃうとか、贅沢なキャラの使い方ですねえ・・・。
最近ユナさんの活躍があまり見られないので寂しいです。
星矢さんとか出張ってきたし、一人一人の見せ場はこれからもっと少なくなるんだろうなあ。
ユナさん以上に出番の少ないエデンさんはどんな素敵な再登場をしてくれるんでしょうね、楽しみ(笑)。
結局昴はなんなんだろうね、ただの素質のある若手なのか、それともとんでもない設定が隠されているのか。
1期の光牙の「実は闇の神の器でした」よりインパクトのある設定はなかなか出てきそうにないですが。
前々回あたりで星矢さんが貴鬼さんに笑顔を向けたシーンで、不覚にも少々動揺してしまったのが悔しいです。

●宇宙戦艦ヤマト2199
森くんデレるの早すぎねえ!?w
いやまあイチャコラしてくれる分には一向に構わんのですがね・・・?
玲ちゃんもいるし、古代くんがこんな立ち位置の主人公になるとは思ってなかったぞ。
あ、でもキャストの順番的に主人公は沖田艦長なんでしたっけ。
艦長渋くて素敵だよねえ・・・かっこいい。
あんな人に「何もかもみな(ry」されたら私泣いてしまいます・・・(´;ω;`)
しかしキャラ多いよな。所属と名前がいつまで経っても覚えられん。
ストーリーは・・・重厚なバトルシーンは期待通りではあるし、艦内の人間ドラマも想定されて然るべきといった描写量なんだけど、「これは・・・SFなのか・・・?」と思うような話が予想外に多くて困惑してます。
でも、私があんまり触れてこなかっただけで、SFってのはファンタジーと紙一重な部分が多いんですよね?
精神世界云々なんてガンダムではよくある話だし。
こういうものだと思っておくべきなんでしょうね。

●進撃の巨人
作画兵団死なないで。
毎週毎週目が離せないですね〜。
新章に入って新キャラも出てきて、今度こそ人類は反撃の狼煙を上げられるんですかね・・・?
しかし104期の連中調査兵団に入りすぎだろ。
そりゃ序盤から出番のあったそれなりに思い入れのある連中がごっそり見られなくなるのは寂しいけどさー、あれはちょっとやりすぎじゃね?
違う道を進んだかつての仲間と、ここぞという場面で再会するのが王道的な熱さがあっていいと思うな〜と言いつつこの作品に王道展開を求めてどうするんだ・・・と冷静になる私。
まああれだ、ジャンがんばれって話だ。
余談ですが、トロスト区の門を大岩でふさいで活動停止したエレンとミカサ・アルミンの前に、巨人が接近して危機一髪!というところで兵長が颯爽と現れたシーンは「ちょwwwwテラ王子様wwwwww笑わせんなwwwwwww」と思いました。
普通のアニメだったらあそこでCMに入るよなーとも思いました。

●有頂天家族
筆頭スポンサー京都南座ワロタ。
このアニメで放送するためにCM作っただろこれ・・・すげえな。
町並みの描写がめっちゃ気合い入ってるし、新たな京都アニメの誕生ですな。
四畳半神話大系と作者が同じなんですよね。いろいろと納得ですわ。
あの独特のセリフ回しと久米田絵が絶妙にマッチするもんだなあと思いました。
1話で主人公(男)が女子中学生だったのには驚きましたが。
↑文字にするとイミフだけど、こうとしか言いようがないのが・・・。
なんというかこう、ぱっと見はかわいらしいキャラクターと明るめの色彩で見やすそうなアニメだなと思ったけど、キャラが喋っているのを見たあとは「良質な大人向けのアニメ」という印象に変わりました。
矢四郎かわいい。
あと、EDでちらっと見えた名前が放浪息子の二鳥くんの中の人だとわかった自分に驚きました。

●八犬伝−東方八犬異聞−
タイトルも変わってないし、ナンバリングも1期の続きだし、完全に分割2クールだったんですなあ。
とはいえここから1クールで大して話が動くとも思えないんですが・・・原作がどうなってるのか知らんし興味もないけど、「8人揃ったよ!やったね!」で終わるのかな。
ところで浜路が出てこないんですがどういうことですか。
あとストーキングを記録した映像をEDにするのやめてくださいw

●ファンタジスタドール
ストーリーは盛り上がりに欠けるし、戦闘はgdgdだし、肝心の女の子たちもあんまりかわいくないし・・・。
今録ってある分見て「これは!」というものが泣ければ切ろうかなと思ってます。

●魔界王子
顔が近い顔が近いw
しかし女の子がいませんねえ・・・。
やっぱり男だけ、とか女だけ、というのはあまりいただけないですなあ。
このブログでは「女の子がいない!」「もっと女の子を!」と騒ぐことが多い気がしますがね。
毎回おおごとになりそうになるたびに、主人公くんの「待て!」でその場が収まってしまうのはワンパターンでおもしろくないなあと思っています。
犬夜叉の「おすわり」を思い出すけど、あっちは毎回ってわけじゃ絶妙なタイミングだった記憶が強いんだよね。
魅力的に感じる部分が少ない・・・というか失笑することの方が多いので切りそうです。
失笑じゃなく爆笑できるようなら、ネタとして見続けるんだけどなーw

●絶対防衛レヴィアタン
4月に見逃して放置してたら、即再放送が始まったでござる。
本来なら5D'sと同じく再放送枠に入れるべきなんだろうけど、私的には新番組と変わらないのでこっちに。
えっと・・・ソーシャルゲーム原作?
何がしたいアニメなのかいまいちよくわからんのですが・・・。
バハムートはツンデレ、ヨルムンガンドは脳筋でキャラがつかみやすいんだけど、レヴィアタンはなんだかわかりづらいキャラですね。
ついったーのフォロワーさんの中に割といい評価をしている人がいたからどんなもんかと思っていたけど、特別ピンとくるものはないなあ。
もうちょっとだけ様子見するけど、切る可能性大。





■再放送だけど

●遊戯王5D's
遊星とアキさんのデート回がやばかったです!!!!
ありがとうございますありがとうございますm(_ _)m
アキさんのヒロイン力はほんと素晴らしいわ・・・。
あと最近双子がかわいくて・・・二人ともお互いを一番大事な存在として優先順位最上位に置いてるのがいいですよね。
メインキャラみんな仲よしで微笑ましいなあ。
元キングは働け。
あとなー、この間放送した回で出てきたコード付で電動のスケボーは某ホバーボードにしか見えんかったね。



■特撮だけど

●獣電戦隊キョウリュウジャー
ついったーのフォロワーさんにファンがいるから、えらい人気のある番組のように感じられるんだけど、実際はどうなんだろう。
個人的にはストーリーは大しておもしろくねーなと思ってます。
キャラもウッチーがおいしすぎる以外は特に・・・という感じだし。
ああでも、ゲストキャラという扱いで追加戦士がいっぱい出てくるのはいいですね。
獣電竜は数が多すぎて覚えられなくなってきましたが。
EDだけはいつ見ても楽しくていいと思います。
けんいちくんとひろしくん(38)さん、よかったね。

●仮面ライダーウィザード
仁藤氏いい男だなあ・・・。
魔法少女マユちゃんは思ったより地味で少々残念。
まあ主役食っちゃうわけにもいかんからな、仕方ない。
コヨミちゃんと白い魔法使いの関係が見えてきて、シリアスモードに入りそうな予感?
これまでは重めなエピソードってちらほら入るくらいで、そこまで重苦しい雰囲気になることはなかったけど、事と次第によっては救いようのないストーリーになるんじゃないかと勝手に心配しています。
平成ライダーっていろいろおっかないらしいからなあ・・・希望のある終わり方ならいいんだけど。

そういえば次回作の詳細が発表になりましたね。
果物だとか鎧だとかで見た目のインパクトもなかなかですが、私の観測範囲では「脚本:虚淵玄!!!??!?!?wwwwww」と動揺している人が多数いましたね。
ていうかほとんどがその反応だったwww
ゲーム・アニメ業界で今最も注目を集める脚本家だもんなあ・・・どんなドラマになるのか楽しみです。













終わり。

今期の新番組見ていて思いましたけど、櫻井孝宏働きすぎじゃね??
聞いた話によると今期の出演数No.1だとか。
メインキャラをやりまくるのはともかく、「え、別に他の人でもよくね・・・?」と思うようなキャラも多数演じている印象。
下火とまでは言わないけど、少し人気が落ち着いてきたかなと思ったところでこれだよ。すごいなあ。


普段アニメは新作を追いかけるだけでいっぱいいっぱいで、昔の作品を見直したり、見たことない旧作を一気見したりすることはほとんどないんですが、この夏はさすがにゼーガペインを見直したいですね。
もちろんサンライズフェスティバルの前に。
ていうかBD-BOXの特典まだ全部見てな(ry
思い切って切る番組増やして、見る時間確保するぞー!




posted by しげる at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/370680289

この記事へのトラックバック