ボンバーマンジェッターズBD化決定!!.png

2015年07月27日

アイマス10thライブレポ

どうも、西武プリンスドームから生きて帰ってきました。しげるです。

ついにアイマスのライブを初体験してきました。
しかも10周年の節目の、ドームライブ!
最高にスペシャルで最幸な時間を過ごしてきたので、ここに記録したいと思います。

仕事で時間がなかったり、書き始めてもなかなか筆が進まなかったりで、結局10thから1週間以上経っちまったよチクショウ!






10thには私がアイマスにどっぷりはまるきっかけを作った大学の友達と2人で行ってきました。
17日の夜から池袋に宿をとり、1日目の物販に西武池袋線の始発で向かい、初心者なのにガチってきたわけです。

心配していた台風も直撃することなく、基本的に曇り空な中、6時から待機列に並びました。
ライブ中と同じくらい、物販待機中の熱中症、そして日焼けを心配して装備を整えていったわけですが、気温は低めだし、一瞬日が差したり雨がぱらついたりする程度の曇りだったしで、結果的には最高のコンディションだったと思います。
そして2日目に物販並んだ人はさぞ地獄だっただろうと思う。
ちなみに待機中の約3時間は、友達からPSPを借りて数年ぶりにパーフェクトサンをやってました。
休憩挟みつつの3時間じゃ15週くらいまでしか進めらんないのね・・・。
あんまり暑くないし暇つぶしの道具はあるしで、あっという間に物販が開始になりました。
んで開始40分後には会計を終えてました。
グッズよりCDの方が競争率高いと思い込んでたんですけど、グッズの方がやばかったですね・・・私はCD、友達はグッズに並んだんですけど、同時に並んだのに買い終わるまでの時間差が1時間近くありましたよ・・・。
ていうか!現地着としては2本目の電車で行って買えないものがあるってどういうことですかね!
ララビットの件もあるし、もうちょっとがんばってほしいですね・・・。
しげるPはコンサートライトホルダーが買えませんでした・・・仕方がないのでプロデューサーマルチバッグを買いました。
今さら3500円出費が増えたところでなんともないんだけどさ!
物販が終わったら会場内の展示や各種フラワースタンドをゆっくり見てまわろうかと思っていたんですが、友達の会計が終わった途端に強めの雨が降ってきまして、11時前だったこともあり一度池袋の宿に戻りました。
グッズを一旦ばらし、不必要なものを整理して再度西武プリンスドームへ。
1時間半ほどでしたが、ここできちんと休めたのは大きかった。
ちなみにそのとき撮った写真。
DSCF8248.jpg
パンフとタオルとコンサートライト13色セットとマルチバッグ。
あとは事前通販で買ったTシャツ2種もありました。

ちなみに家に帰ってから撮ったCD2種。
DSCF8262.jpg



再び西武球場前駅に降り立ったのは会場から1時間が経過した15時ごろ。
1時間前ならまだ余裕あるだろうし、見られなかった展示やフラスタ見ていこうかな〜とか思ってた私は本当に頭が悪いですね。
改札出る前から人、人、人!!
行きたい方へ歩くのも難しいくらいでした・・・。
物販ゾーンへ行こうという考えはすぐに消え去りましたね。
屋台で牛タンフランク買って食べてたら「お前ら急げよ開演までに席に座れなくなるぞ」的なアナウンスが始まってめっちゃ焦るし・・・。
あたふたと座席へ向かい、座って時計を見たら15:36。
ろくに時計見ずにいたせいだけど、あんなに焦らなくてよかったんだなあ、と。


1日目の咳は1塁側のスタンドでした。
黄色の星のステージが近かったですね。
でも照明用のスタンドで少し見えづらかったかも。
経験者の「西武プリンスドームのスタンド席はどこでも楽しい」という言葉をついったーで見かけていたので、席の位置はそんなに心配していなかったんですけど、隣にどんな人が来るかは少し心配でしたね。
どんなにいい席でも、隣にめんどくさい人が来たら全然楽しめないだろうし。
で、隣に座った人なんですけど、いわゆる「厄介」の3歩くらい手前のPでした。
着席するなり段ボール箱を開け始めたので何かと思ったら、UOがみっしり詰まってまして。
その時点で「おいおい大丈夫か」と思ったんですけど、とりあえず「今日はよろしくお願いします」の挨拶は普通。
「初参戦なんです」と言うと「楽しめばいいんですよ!」との答えが。
いざライブが始まると・・・とても楽しんでおられましたね。
私の方にぶつかってくることや、常時UOバルログみたいな迷惑行為はなかったんですけど、やたら動きは大きいし、ぶちあがる曲では前の座席の背もたれにUO叩き付けて折ってたし・・・私はまあよかったけど、前後の席の人が迷惑してなかったかちょっと心配になりましたね。
でもその人のおかげで、生まれて初めて「UOを折る」ということを体験しました。
UOくれたんですよ。隣にいた私の友達の分まで。終わったあとは回収もしてくれて。
ま、本物の「厄介」に比べると紳士もいいところだったと思います。



さて、ここから本題。

1日目最高でした・・・!

シンデレラもミリオンもやってない765Pの私。
公演内容が発表になったときから、1日目が楽しみで仕方ありませんでした。
アーケードからMA3まで、765プロの歩んできた10年を凝縮した5時間・・・。
正直5時間でも「あれがない」「あれも見たかった」と思ってしまう部分があるんですよね。
10年分だもんな・・・しかたない。

ライブやコンサートでペンライトを振るのは初体験だったんですけど、曲は知ってる、イメージカラーも知ってる、コールも(ニコ動とかで)結構知ってるって状態だったので、ド頭の「THE IDOLM@STER」から飛ばしていきましたよw
さすがにUOは持っていかなかったので、やよいのオレンジと多色ペンライトのオレンジで代用しましたが。
ただ持ち替えは大変でしたねw
わたわたしてる間に曲が進むことも数回あって、本末転倒だなあとも思いましたが、楽しかったのでまあいいや。
あと、公式のコンサートライト買う人ってそんなにいないのかなあって思いました。
だって真の曲のときの色のばらつきがさあ・・・。
まあ公式のは高いし仕方ないか。
お姫ちんのときもかなりばらつきあったしね。


以下、印象に残ったことをセットリスト見ながら箇条書き。
・中村先生!大事なドームライブの最初の一声をミスるとか持ってますね!
・THE IDOLM@STERは盛り上がるけどさ・・・劇場版と同じでちょっと泣けた。
・あさぽんの「会場の・・・姉ちゃーん!?」に「イエ――o(>∀<)o――イ!!」って返すの、ずっとやってみたかったんです。夢がかなった。
・Pon De Beach超楽しかった・・・ぬーに水鉄砲撃ってもらえたひとうらやましい・・・。
・待ち受けプリンスもコールめっちゃ楽しかったけど、宏美さんにも歌ってほしかったぜ・・・。
・YOU往MY進!のタオルぶん回しも楽しかった・・・あれ風が発生してかなり涼しくなって「あ、画期的・・・」って思ったわw
・自転車は、「あっ・・・自転車・・・宏美さんソロ・・・」って半分くらい呆然としてた気がする。でもちゃんと思いの丈を叫びましたよw
・DIAMOND聞けたのも嬉しかったなあ。しげるPはいおりん曲ではDIAMONDが一番好きなのだ。
・空が流れ始めたとき「おいおい早すぎんだろ・・・」と思った。空ほどの名曲が序盤で流れてしまうアイマス10年の歴史よ。
・「THE 愛」「DREAM」「LOST」の3曲を全部やってくれたのかなり嬉しい。宏美さんのLOSTが聞けたのもっと嬉しい。
・アーケード曲メインのメドレーよかったですね・・・アーケード曲はほんとに全部やってくれて・・・いないキャストがいるのが本当に本当に惜しくなってしまう。
・エージェントって最近のライブではやること少なそうだから、とても貴重なものを見たんじゃなかろうかと思っている。
・そういえば、2日間通してまっすぐは一度も歌われなかったんだよな・・・ちと残念。
・それを言ったらiもだな・・・。
・休憩時間は20分と長めでしたが、全然休めませんでしたね!いっぱいいっぱいとかさ!休憩時間に流す曲としては一番やっちゃいけないセレクトだよね!!
・「そうか10thではいっぱいいっぱいできないのか・・・orz」って思ってたから正直嬉しかったけど!全力でコールしたけど!!
・いっぱいいっぱいのあとにキラメキラリがきてたら凶悪さがマシマシだったと思いますが、そうならなくてよかった。
・後半の1曲目の自分REST@RTで、隣のPがUOをくれました。
・ジブリから続くカッコイイ曲ブロック、たまんなかったです・・・!
・DREAMでエロかっこいいダンスを踊るくぎゅに釘づけでした!!!
・ていうかしげるPくぎゅが気になって仕方ない!竜宮でスモスリやってても「どうしてくぎゅはあんなにかわいいんだろう・・・」ってなるし、DREAMでもエロかっこいいのは3人とも同じなのに「くぎゅかっこいい・・・かっこいいよ・・・」ってなるし。
・歌って踊る釘宮理恵に弱いらしいことが最近わかってきた。MCとかで喋る釘宮理恵にも弱いらしいし。
・嘆きのFRACTIONを目撃したことにより、私の中で声優たかはし智秋は「キング」から「智秋さん」になりました。
・最ッッッ高にかっこよかった・・・あんなもん見たら堕ちるに決まってるわ。
・2日間通して私が一番「はああああ〜〜〜><かっこよかったよおおおお〜〜〜〜><」ってなったのは嘆きのFRACTIONの智秋さんでした。
・智秋さん美人!えろい!歌うまい!かっこいい!
・隣に・・・を聞きたかったPもいっぱいいただろうけど、私は嘆きのFRACTIONで本当によかったと思う。はあ・・・ほんとかっこよかった・・・。
・10thのRebellionの舞台照明の一部になれたことは、私の自慢になりそうです!
・Rebellion始まった途端超そわそわしたよねwww響リウムと春香リウムの準備でwww
・あの一面の赤・・・マジ燃えたわ。
・はやくBDで見たいよ!!発売まだ!?
・ぬーも大概万能だよな・・・かわいいしかっこいいし・・・。
・しげるですからね、2日間で最も黄色い歓声をあげたのが絶険が流れ出した瞬間なのは仕方ないと思います。
・「ただ一言・・・あなたが欲しい」で男も女も死んだと思う。
・今回MA3の曲は3曲しかやらなかったから、そのうちの1曲が絶険だったのは幸運だったと思う。
・全力アイドルに全力でコールしてみたかったけどね・・・。
・ていうか宏美さんめっちゃ踊ってたね・・・あそこまでしてくれるとは思わなかった。
・アイマスガールズのダンス進化しすぎでしょう・・・シンデレラミリオンは若い子が多いから踊るのが当たり前みたいになってるけど、今回の765のダンスにはいろいろ驚いたぞ。
・オーバーマスターを聞いて興奮状態にあったしげるは、JAMのライブに参戦しているときのことを思い出しました。
・なんか、ペンライト投げ捨てて拳を振り上げたくなったんですよ。この曲にコール入れるのはなんか違うだろ!とまで思った。
・こんな風に感じさせるオーバーマスターは、やはりアイマスの中にあってかなりの異色作だなあと思います。かっこいい。
・しげるが絶険に次いで2番目に黄色い歓声をあげたのは、はらみーのKiSSの「どこにキスしてほしい?」です。
・自分でも意外だった。はらみーえろかった。
・モニターの映像がはらみーの顔から下半身にかけて抜いていって、ちょうど顔が口元しか映ってなかったときに、はらみーフッって笑ったんですよ。マジ妖艶だった・・・。
・かっこいいブロックに続くしっとりバラードブロックも聞きごたえありましたね。
・細氷の今井さんは圧巻の一言。
・もう一回言うけど宏美さんのLOST聞けたのほんと嬉しかった。
・ていうか宏美さんが智秋さんと一緒に歌ってるというだけでかなりテンション上がった。
・DestityのM@STER VERSIONは!!いつどのCDに収録されるんですかね!!!あれかな、MA FINALEとかML ENCOREみたいなCDをMA3でも出すのかな・・・。
・ウェーブはけっこうグダグダだったけど、ガールズたちのダンスも相まってゲームのステージの再現率なかなか高かったんじゃないですかね。
・Destityとかアイ MUST GO!とかになるともう涙腺が刺激されて刺激されて・・・
・でもな・・・アイ MUST GO!を涙目で一緒に歌いながらもな・・・(ああ、こんな感動的なステージの後に「変態!変態!」やるのか・・・)って思っちゃってな・・・w
・ま、それも含めてアイマスのライブですからねwUOではなかったけど、オレンジ色を振りながら楽しくガミPをお迎えしましたよw
・小山Pが登壇したのはにわかの私でもすごいことだとわかります。客席のPたちと同じスタイルで、アイマスの10年を語ってくれた姿がとても印象的でした。
・新情報の発表は・・・やはりPS4の新作のものが一番大きいですね。太鼓の達人はやらない可能性の方が高いし鉄拳はまず間違いなくやらないし。
・新しいグラフィックでの春香さんを見たわけですけど・・・私としてはコレジャナイ感がだいぶありましたねー。
・無印から2になったときのあの洗練されっぷりと比べてしまうと、どうにももっさりしてるように見えて。
・ていうかあの春香さん無駄に顔が丸くてロリってなかった?アニマスに寄せたのかもしれないけど、そうじゃないだろ、って言いたくなったんだぜ・・・。
・ううむ、春香さんであれじゃあまこりんがどうなるか心配だわ・・・。
ま、PS4ごと買うんですけどね??
・アンコールの3曲は両手に持てるだけのペンライト握りしめて、半泣きで歌ってコールして。
・ドームを埋め尽くす色とりどりのペンライトと輝くステージ。美しいものを見たなあ、と思いますよほんと。


ほんと1日目は感動的なステージでした。
出演者が発表されたとき、シンデレラ・ミリオン組が来ると知ってちょっと「えっ・・・765メインの日に・・・?」と心配になっていたんですが、完全に杞憂でしたね。
デレ・ミリ組は、765のメンバーが10人だけで行う過酷な西武プリンスドームでの5時間のライブを、文字通りサポートしていました。
正直存在感ほとんどなかったもんね。
でも彼女達がいなかったら、765のメンバーへの負担は尋常じゃないものになっていたんじゃないでしょうか。
ありがとうと言うとともに、「765だけのライブに出張ってくるんじゃないだろうな・・・?やめてくれよ・・・」と疑ったことを謝りたいくらいです。

セットリストを見た不参加のPが、「かなり古参向けだったみたいだね」と言っているのをついったーで見ました。
私はそんな風に全然感じなかったんですよね。
最近やっと箱版の無印に一段落つけたところだから、アーケードからの曲を昔の曲だなんて少しも思わないんです。
CDも最近買ったばっかりだしなあ・・・。
アイマスのライブ自体初めてだから、最近のライブでいかにアーケード曲が歌われていなかったかも知らない。
これはとても幸せなことなんでしょうね。
ていうか765Pなら誰でもめちゃくちゃ楽しめる内容だったと思いますよ。
さっきも書いたけどアーケードからMA3までの765プロがぎゅぎゅっと詰まった5時間でした。
正直5時間じゃ足りないけどね!!
でもあれ以上やると出演者や客席のPが倒れるからね!!


1日目は、終わってからが大変でした。
帰りの電車が大変なことになることは簡単に予想できたので、「アイマス最高!」をやったら早々に席を立った私たち。
直後に「規制退場を行いますので席でお待ちください」的なアナウンスが流れたんですが、もう立っちゃったから仕方ないよね!とそのまま駅へ。
人波にもまれながらもなんとか乗車したんですが・・・あまりのすし詰め状態に友達が具合悪くなってしまいまして・・・。
もともと体力ないインドア派、しかも身長が低いので満員電車だと空気が薄くなってきついといつも言っていた彼女。
前日デレアニを見てから就寝したので睡眠時間は約3時間半、水分はともかく食事は十分とは言えない状態だったので、ライブ後のへろへろの体に満員電車は相当堪えたようです。
・・・私は腹が減ってた以外はなんともなかったんですけどね。
なんとか数駅耐えてもらって、所沢で人が減ったところで、空いた席を譲ってもらいました。
男性Pが座ろうとしていたところに声をかけて譲ってもらったんですけど、快諾してくれて・・・紳士的だったなあ。
池袋に着くまでの間は2日目に行けなくなる可能性まで考えましたけど、池袋に着いたときにうつむいていた顔を上げた友達の様子を見て、大丈夫だと確信が持ててかなり安心しました。
席を譲ってもらえたのがほんと大きかった。あれがなかったら吐いてたんじゃないかってくらいだったもんなあ。

見渡せば必ずPが視界に入る状態の池袋を宿まで歩き、やっと一息。
西武プリンスドームで斜め前に座っていたカップルが同じ宿だったのには驚きました。
コンビニで買ったご飯を食べ、風呂に入り、眠い目をこすりながらペンライト15本のボタン電池をすべて入れ替えて私たちの10th1日目は終了しました。







10th2日目。
物販もないし、ゆっくり起きてファミレスで朝ごはん。
宿を出た瞬間「きのう物販でよかった・・・!」と心底思いました。
クッソ暑い。2日目に物販並んだ人は地獄だったろうなあ・・・。
でも天気が良かったおかげで、1日目にちゃんと撮れなかったドーム正面の横断幕(?)がまともに撮れました。
DSCF8256.jpg
DSCF8259.jpg


2日目に思ったのは「経験って大事だな」ってこと。
1日目を経験していたから・・・ってことがいくつもありました。
まずは入場。ゆとりをもって、焦らずに入場したことで、1日目にはできなかったことがいっぱいできました。
1日目は余裕がなさすぎて、周りがまったく見えてなかったんです。
トイレの位置すら確認できてなくて、そのせいもあって1日目は休憩時間にトイレに行けなかったんです。いっぱいいっぱいのせいでもあるけど。
2日目は席がトイレの近くで、「ああ、これなら休憩時間すぐに立てば余裕で行けるね」と友達と確認。
1日目は焦りと疲れで、開演20分以上前に席に着いたのにトイレに行く気になれなかったんですけど、2日目は開演前に一度行っておけました。休憩時間にもちゃんと行けたし。
同様の理由で食べ物を売ってる各種のショップも見ることができました。
2日目は入場した時から「きのうとは比べ物にならんくらい暑い、これはやばい」と感じたので、かき氷を買って食べました。
「すごい!冷たい物を食べると人間の体って冷えるんだ!」と小学生みたいな感想を述べるしげるP(28)。
だってかき氷の残りが半分くらいになったあたりですーっと汗が引いて驚いたんだもん・・・。
事前に収集した情報で、「水分をどれだけとっても、汗で出ていくからトイレに行きたくなる可能性は低い」と言われていたので、1日目もトイレにはいかないけどがぶがぶ飲んでたんです。
で、実際1日目は帰りの駅までトイレに行かないで済んだので、2日目はさらに遠慮なくがぶ飲みしましたね。1日目より暑かったし。もしものときもトイレにはすぐに行けるって確信があったし。
あとは、1日目より早く退場しようね、と友達としっかり確認をしました。
ちなみに座席ですが、1日目とは違い3塁側。1日目より1段だけ低かったんですけど、いくらかセンター寄りになってたのでステージがかなり見やすかったです。
あと周囲にはめんどくさそうな人は一人もいませんでしたw



以下、印象に残ったことをセットリスト見ながら箇条書き。
・開演前のBGMは、ミミミン!ミミミン!できたのが楽しかったですねー。
・あとはユッキの曲がかかったあたりが非常にナイスだったと思います。
・このあたりでかかっていた曲を聞いて、「ああ、本当にきのうは765プロだけの日だったんだ・・・」と実感しました。
・開演前に流れていた曲も、765プロのものだけだったんですよね。2日目の、ミリオン・シンデレラ入り乱れた・・・要するに知らない曲が多いBGMを聞いて、初めて気づいたんです。
・ていうか!!!!!開演直前のP2人の登場!!!!!マジ最高のサプライズなんですけど!!!!!!
・期待してなかったというか、来ないものだと思ってたんですよ。今までも赤羽根Pは影ナレだけだったし、Pは表舞台には上がらせてもらえないんだろう、と。
・しげるが上げた黄色い歓声ランキング第3位は武内Pの登場時でした・・・w
・いやほんとすごかったなーw私も「武内くーん!!」って叫びましたけど、周囲からいくつも男性の声で「赤羽根ー!!」「武内ーッ!」「武内ィー!!」って声があがってましたもんww
・つーかアイドルより先にステージに上がるPってどうなのよwwww
・まあそんな感じで、2日目は1日目以上に会場があったまった状態で始まりましたw
・3媒体の主題歌からのTHE IDOLM@STER 2nd-mix・・・壮観でしたね。
・私はアイマスを最初から見守っていたわけではないけど、ついにここまできたか・・・とじわっときました。
・Welcome!!楽しかったなー。
・宏美さんのキラメキラリ!コール盛り上がったわーw
・6thでも仁後さんと歌ったらしいし、もしかして宏美さんキラメ率高い・・・?
・ジレるハートに火をつけては、1日目のオーバーマスターを似た感覚を味わいました。いいぞいいぞ。
・にわかはにわかなりにコールを入れようと思っていた曲がいくつかありまして、そのうちのひとつがOrange Sapphireだったわけですが、いかんせんにわかなもので、サビの\パッション!/しかわからない。もうちょっとだけでいいから予習しておけばよかったと思いましたね。
・メドレー以降はコラボが熱かったですね!
・ホムラジコンビは会場がどよめいたし「よくぞやってくれたな!!」感がすごかったw
・トキメキの音符になってをはらみーが歌うのは卑怯でしょうよ〜〜〜〜〜〜〜
・メデメデメデー!も超楽しかったぞ!!ただな!雪歩と可奈を巻き込むな!www
・Romantic Nowもにわか知識で「あ、これ絶対ライブで楽しいやつだ・・・」と思ってましたけど、やっぱり予習不足で。
・ミツボシ☆☆★はデレ曲・ミリ曲の中で一番ライブで聞きたい・コールしたいと思ってた曲だったので、かなーりテンションあがりました!
・コラボで一番熱かったのはやっぱりロックコンビでしょう!あれは良いものだ・・・。
・ただ、あともうすこーしだけ遅い時間にやったら、とてもきれいな夕焼け空をバックに歌えたんですけどね・・・惜しかった。
・あとで知ったんですけど、おねだり Shall We 〜?は「みくみくコラボ」だったんですね。粋なことするなあ。
・デレ・ミリの青のトップ二人によるNever say neverも燃えましたね・・・。
・2日目の休憩時間はなんといってもSideMのジュピター曲がかかったのがね・・・!
・実に感動的だったと思います。途中で私の脇の通路を降りて行った女性Pなんて感極まって口元おさえてたし。終わる間際にトイレから帰ってきた友達も超興奮してたし。
・同じステージに立つのはやはり難しいと思うけど、ああやって公式側が「ジュピターも、SideMもアイマスだよ!」と示してくれるだけで感謝感謝です。
・876の曲もOFAのPVつきで流れたし、あの瞬間は本当に「ああ、本当に『M@STERS OF IDOL WORLD!!』なんだ・・・」と感じることができましたね。
・P2人の再登場とミニコントもよかったぞ!ww
・ただ、名刺コントやるんなら名刺用意しとけばよかったのにーとは思いましたがw
「てってってー」をやる武内君がかわいすぎる問題
・武内君が撃ったバズーカの球をゲットできた人うらやましいな・・・数メートル離れたところにいた人がゲットしてたので、心の底から「おめでとー!!」しときました。
・時間帯的にはMemoriesのときがベストでしたね、夕焼け空。モニターが空をバックにした映像を抜いたら歓声が上がったくらいですし。
・いやー・・・デレアニのフェスでは美波さんだけが歌えなかったMemories、10thでは洲崎さんがサポート(?)の青木・佳村コンビを従えて歌ってたのがよかったですね・・・。
・2日間で涙ぐんだことは何度もありましたけど、基本的に主題歌クラスの全員曲に対して、アイマスの10年の歩みを思ってのことでした。でも、選曲と歌うメンバーに対して「ああああああ〜〜〜〜〜〜( ;∀;)」となったことが一度だけありました。my songです。
・私ね、my song大好きなんです。真ソロも好きだし、3人で歌ってるCD音源も好き。
・でも、ライブではmy songってくぎゅ専用曲になってるところがあるじゃないですか。くぎゅのお気に入りかつ、いおりんソロのM@STER VERSIONがある曲だから仕方がないことだとは思うけど、「あずさ・伊織・真の3人の持ち歌なのに・・・」とどうしても思ってしまって、もやっとしてたんです。
・それが、「my songだ!」→「くぎゅ一人じゃない・・・?」→「宏美さんがいる!!!!!!!(゚∀゚)宏美さんのmy song!!!!!!!( ;∀;)」→「ああああ・・・智秋さんも、智秋さんもいるうううううううう( ;∀;)」ですよ。
・正直その3人以外のメンバーは目に入ってなかったんですが、歌い終わった後に中村先生が、10年前から一緒の6人だということを告げたときはそらもう泣きましたね。
・私の個人的なこだわりと初期メンバーの10年、二つの意味で泣かされた1曲でした。
・そこからあとはフィナーレに向けて怒涛の展開でしたねー。
・Dreaming!では私も「初見の曲にコールを入れるP」になりましたw
・2日目の新情報、正直シンデレラは「そんなもんか」ってくらい地味だったと思います。ま、現在進行形で盛り上がってるところだもんね。
・でもミリオンやばかった。アニメPVはやばいって。ミリオンPじゃない私でもギャーーー!!!って悲鳴にちかい声あげたもんw
・しかも3rdライブツアーでしょ・・・?ミリオンの波やばいね。
・もうシンデレラ終わったら即TVアニメ化しちゃえよ!
・ミリオンの新しいCDのシリーズも楽しみですねー。真は誰と組むのかなー。
・アンコールの、特にラストの2曲は涙で視界が歪みながらも両手バルログで思う存分歌いました。
・ライブのラストって、会場全体が明るくって、フィナーレの華やかな空気感と相まってステージとその上に立つ出演者がすごくすごくきれいに見えるんですよね。
・視界に入るもの全部きれいに見えるし、楽しいし、終わっちゃうしでほんと泣けました。



さて、1日目の経験をもとに、終演後は名残惜しさに後ろ髪引かれながらも足早に西武プリンスドームを出ました。
駅のホームも端まで歩いたことで人が少なく、乗り込んだ電車では席に座ることができました。
1日目は全曲わかるからこそ5時間ずっとエンジン全開で、疲労感がハンパなかったので満員電車がきつかったんですが、2日目は申し訳ないことに知らない曲が多かったので、5時間半のライブでもかなり体力温存できてたんですよね。
だから、友達も私もとても余裕がある状態で池袋まで帰れました。
1日目とは違って、とても和やかに感想を述べ合いながらの帰路でしたよ・・・。
全身汗でぐしょ濡れでしたけどw
池袋に帰ってからもいろんな意味で余裕があったなあ。1日目はちょっとしかご飯食べられなかったけど、2日目はサラダと大盛りの焼きそばに加えてデザートまで買ったし。
風呂に入り、ペンライト15本のボタン電池をすべて抜き、荷物を整えて就寝。


さて、10th3日目は池袋めぐりをしました。
中古ショップを回りましたが、まあ池袋なのでね、アイマスのCDは少なめですよ。
それでも棚1段すべてアイマスで埋まるくらいなんだから、規模の大きさに改めて感心しますが。
本家やデレ・ミリよりもSideMが幅取ってるの見て「ああ、池袋だなあ、秋葉原とは違うなあ・・・w」と思いましたw
私の欲しいS4UやMASTER BOXVはなかったんですが、10thの会場限定CDはいっぱいありました。
予想はしてましたけどね・・・物販終わったその足で売りに行った人がいっぱいいたんだろうなあ・・・。
で、そのあと青いお店に行きました。
以前行ったときにアイマスのCDが全部置いてあったので、買ってないのを一気に買ってしまおうかと思って。
でも今回は全部は置いてなかったです。前回行ったときはアニマス放送中か直後くらいだったんだろうなきっと。
抜けがある中から私が選んだのがこの3枚。
DSCF8265.jpg
初恋組曲とかあのタイミングじゃなきゃ絶対買ってないわwww
完全に勢いで買い物しましたwww




そんなこんなで10thの日程をすべて終え、私たちは千葉まで帰ってきました。
自宅に着いてからは・・・荷物をばらして、ライブグッズを整理、3日分の洗濯物を洗ったりとそこそこ忙しくしましたが、夜になると次の日から再び始まる仕事の日々を思い鬱々とした気持ちに。
そんなときに聞いた虹色ミラクルはそうとう精神をえぐられましたね・・・。
「寝たら、寝たら本当に10thが終わってしまう・・・」となかなか布団に入れなかったし。

そこからの1週間はきつかったですね・・・仕事もちょうど1年で一番忙しくなる時期だし。
10thレポもなかなか書き進められないし、後回しにしてるアニメは12日分くらいたまるし。
こんなにアニメためこんだの初めてだよ・・・本当に見終わるんだろうかこれ。
やっと、やっとライブレポが書き終わるので、これで本当に私の10thが終わる気がします。
書き残しもいっぱいあると思うけど、これが今の私の精いっぱいだわ・・・。











・・・で。
きのうはアーケードのアイドルマスターが本格稼働してから10周年の記念日でしたね。
10thが終わった直後に、以前行った店よりももっと近くにアケマス設置店があると知りまして、約2年半ぶりにアケマスやってきました!
DSCF8268.jpg
DSCF8275.jpg
以前行った店は500円で3時間プレイできる代わりに、ディスプレイの色が変だったんですよね。
きのう行った店のアケマスは、ディスプレイがちゃんとフルカラーだったかわりに、2プレイ100円でした。
それでも筐体に書いてある「1プレイ200円/3プレイ500円」よりはずっとずーっと良心的な価格設定ですよね・・・。
ほんとアケマスPには感謝と尊敬の感情しか湧かないわ・・・。

この店、自宅からは20分くらいかかるけど、前行った店よりはずっと行きやすいんだよな・・・。
節度を守りながら通えたら楽しそうだ。








私とアイマスの出会いは・・・たぶん箱版が出たころだと思います。
「アイドルマスターという、ゲームの中のアイドルに着せる衣装のためにリアルマネーを使わなくてはいけない恐ろしいゲームがあるらしい」というぼんやりした情報に始まり。
キャラの名前や造詣がうっすらわかるくらいの状態でゼノグラシアを見て。
「ゼノは本家とはだいぶ違うらしい」という情報を得て。
ニコ動の勃興とともに本家のアイドルマスターの映像に少しづつ触れ始めて。
でもステージPVとMADの区別がつかなくて。
「ニコニコ動画組曲」のおかげで初めて「アイドルマスターの楽曲」というものを認識できるようになって。
そこから、再生数やマイリス数の多いニコマス動画を見るようになって。
その中で、なんとなーく「私は真が好きかな・・・」と思うようになり。
それでも2が発表されるまでは「目につくからちょっと気になる」くらいの存在だったアイマス。
2が発表され、炎上している様子を外から眺めながら、新しいグラフィックを見て「えっ、これ真・・・!? や ば い 」となり。
真のMA2のジャケットでますます惹かれていき。
いざ発売された2のMEGARE!の真ソロを見たとき、私は完全に菊地真というアイドルの虜になりました。
そしてその数か月後、友達に借りたパーフェクトサンをプレイして、ついにPになりました。
そこから数年は借り物のSPと無印をやりこみ・・・ニコ動でノーマルPV・MAD・架空戦記を漁りつくし・・・就職とともに箱とPS3と各種ソフトとCDを揃え、現在に至ります。
出会いからは8年くらい経ってるんじゃないかと思うんですけど、ハマったのと実際にゲームをプレイし始めたのは2が発売された4年前からだし、自分のお金でいろいろ買い揃えて自分でも「ちゃんとPになれた」と思えたのは去年のことだし、初期のゲームから追いかけてるから未だに2すら終わってないし・・・。
私は自分のことにわかPだと思ってます。
10年選手のアケマスPがいる以上、どうしてもそうなる。
でもにわかPなりに全力で楽しんでるし、やっと自分の力で真をプロデュースできるようになったわけだから、胸を張って真と一緒に歩いていきたい。
10周年目を迎え、11年目に入ったアイマスの「今」に立ち会えることを幸せに思いながら、Pとして生きていきたいと思います。
アイマス最高。
アイマス最高!!

真かわいい!!!!



posted by しげる at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/423097624

この記事へのトラックバック