ボンバーマンジェッターズBD化決定!!.png

2016年03月20日

やればやるほど朝会話の出来の悪さに辟易する

いやーSSAのニコ生最高でしたね!
10thのダイジェスト第1弾も公開されたし、ちょっと前にはSideM1stのBD発売も発表されたし、テンション上がってきました!
そろそろ11thのお知らせこないかなー??



さて、アイマス2ですが。

DSCF1168.jpg
千早をリーダーにしたユニットをプロデュースしてました。
これユニット結成した次の週の朝の挨拶なんですけど、表情からして千早と他2人の歩調が合ってない感じでちょっと笑える。
会話の内容はそこまでズレがあるわけではないんですけどねw

「千早をリーダーにして・・・よし、MA3の組み合わせでいこう」とこの3人にしたんですけど、数週進めるうちに既視感が。
確認したら、スコアアタッカー765のトロフィー目的で真美をリーダーにしたときのメンバーと同じでした。
余りもの同士で組んでもらって、当時は「どこを探しても接点ない感じ」という印象だったんですが・・・接点、できたねえ・・・。




実は今回は、初めて難易度HYPERでのプロデュースに挑戦しました!
DSCF1152.jpg

NOMALでのプレイにかなり余裕が出てきて、残り日数とか全然気にしないでもIA大賞全制覇できるようになってきていたので、「ここまで慣れればゲームが苦手な私でもいけるだろう!」と思い切って初挑戦!

・・・プレイ自体はまあ、問題はなかったです。
スコアやらスケジューリングなど、HYPERでも困らないくらい慣れていたみたいです。
でも始めて数週で、過ちを犯していたことに気づきました。
前回のプロデュースでお姫様ティアラ他を買うためにマニー放出してたこと忘れてたんですよおおおおおお!!
HYPERにするってのは直前に決めたので、マニー放出したときは次もNOMALでプロデュースするつもりで「プロデュース開始するにあたっては10万くらいありゃいいかな」と思ってそれくらいしかマニーを残してなかったんです。
HYPERはスコアやファン人数のボーダーが上がるのと同時に、資金営業やライブにかかるマニーも増えるんですよね・・・。
余裕のあるプロデュースには資金営業の連打は不可欠。
金が、金が足りない!!というアイマス2を初めてプレイしたときみたいな状態になってしまったわけです。
仕方がないので、序盤は普通の営業と資金営業を3:1くらいの割合で進めました。
終盤に響かないか心配でしたけど・・・まあなんとかなりました。序盤だしね。
しかしHYPERは序盤が金かかるけど、同時に報酬も高くなるから、後半はマニーが一気にたまりましたね。







・・・で、千早ですよ。

アーケード・無印でその扱いづらさから多くのPを苦しめ、そして虜にした千早ですが・・・まあ2のシステム的に千早「だから」大変というようなことはないですね。
衣装変えるだけで機嫌が悪くなるアイドルなんてこの世界には存在しないんだ・・・フラALOHAガールに着替えさせて「衣装に特に不満はありません」って言ったときは「ああ、ほんとにただのランダムなんだなこの発言・・・」って思いましたよ・・・。
一番最初のコミュこそ「おお・・・初期千早だ・・・」と思いましたけど、それ以外はそこまで尖った印象を受けず。
かなり丸くなってませんかね千早さん。







それにしても・・・・・・


お部屋訪問&看病イベントがあるなんて!!!!
DSCF1249.jpg
くっそこれだから一人暮らし設定のキャラは!!!うらやましい!!!!

DSCF1270.jpg
どうして2はぐぐぐっと近づくと背景が消失するんだろう・・・「Pの目にはアイドルしか映ってないよ!」ってことなのかな。





アニマスの千早の声が出なくなる展開は、ゲームの展開と同じだと聞いていましたので、そのシーンでは「おお、きたきた」程度にしか思いませんでした。
DSCF1400.jpg




でもまさか、あんなことになるなんてねえ・・・




DSCF1946.jpg
事前にちょろっと「千早シナリオは超展開」みたいな噂は聞いたことはあったんですが、ここまでとは。
アイマスでこんなファンタジーを見ることになるとは思いませんでした。
「Σ喋った!!?!?」って心底度肝抜かれたし。
千早ってアイマス世界の中でもリアルなシビアさの中で生きてるキャラだと思ってたんで、意外で意外で・・・。
今のところ真シナリオのひどさの右に出る子はいない(プロデュースすらさせてもらえなかった竜宮組は除く)って思ってるので、多少引く展開ではあるものの千早シナリオまだいい方だと思います。
でも、これはちょっと・・・って思う千早P多そうだなあとも思う。






「千早・・・お前、消えるのか・・・?」とか言いたくなる。
DSCF1902.jpg







エロ同人かな?
DSCF1978.jpg








そうそう、今回5曲目でスーパーブレイク発生させられたんですよー!
DSCF1351.jpg
攻略サイトに「HYPERはブレイクとかリバイバル発生させないと、どっとっぷTVで1位獲るのは厳しい」と書いてあったので、発生させる努力はしつつ、だめなら諦めようと思ってたので、かなり嬉しかったです。





そんなわけで、最終評価オールSですよ!
DSCF2068.jpg
「いくらNOMALやりこんだからって、HYPERでいきなりオールS獲るのは厳しいかなあ・・・?」と開始前は結構不安だったんですけど、余裕でしたね!ま、いつものようにリセットしまくりなんですけど。





バーガーセットなんて一切興味なかったからないことに気づいてなかったわ。
DSCF2071.jpg





やっとオールS評価を獲れたので、プロデューサーランクも一気に真アイドルマスターまで昇格!
DSCF2080.jpg
ついに名刺も金色ですよ・・・!

売り上げ枚数と最高ファン人数も更新!
あと、今まで気づいてなかったんですけど、最高ファン人数って瞬間風速でいいんですね。
55週目での人数で判断されるのかと思ってました。
















空港に行く前のあのシーンなんですが。
前から思ってたんですけど、あまとうって竜宮組の4人からの呼び方が全部違ってまるでエロゲの主人公みたいだなあって・・・。

りっちゃん→「天ヶ瀬冬馬」もしくは「天ヶ瀬」
DSCF1997.jpg

亜美→「あまとう」
DSCF1998.jpg

いおりん→「冬馬」
DSCF1999.jpg

あずささん→「冬馬くん」
DSCF2001.jpg

ま、それを言ったらPもそうなんですけどね。
りっちゃん→プロデューサー殿
亜美→兄ちゃん
いおりん→プロデューサー、あんた
あずささん→プロデューサーさん





クインテットライブより。やよいさんのすごい悪い顔が撮れてしまったぞの巻。
DSCF1345.jpg


ステージの写真といえばですね。
私、今まで写真撮影モードはS4U!でしか使えないと思い込んでたんです・・・。
ふ、普通にどんなステージでも使えるんですね・・・ハズカシイ(・-・;)
画面に流れる動画を一生懸命デジカメで撮っていたので、ブレるのが当たり前、きれいに撮れる瞬間はだいたいパターン化してくる・・・とかなり苦しい撮影事情を(勝手に)抱えていたんですが、解消しました。
いやーきれいに撮れる撮れる!
・・・といっても結局はテレビ画面をデジカメで撮ってるんですけどね。そこはキャプチャ技術ないししゃーない。
最近はステージを飛ばすことが増えてたんですけど、今回はほとんど飛ばしませんでしたよ。
撮影した回数自体も多いし、ブレてボツにすることがなくなったので、ステージ写真が一気に増えましたw







さて、そんな中で撮れた最も衝撃的な一枚がこちら!
DSCF1574.jpg
チョビ髭真美です!!
髪の毛って衣装やアクセサリーだけじゃなくって顔面まで貫通するんですね・・・初めて知った。





(-_-)乙 これは乙じゃなくてサイドテールなんだからね!
DSCF1568.jpg







ネタっぽい写真ばかり載せてごめん真美。
真美かわいいよ真美!ときどき美人すぎてびっくりすることがあるくらいだよ!
DSCF1335.jpg









今回雪歩は撮る写真撮る写真イケメンになってしまっていた気がするんだぜ・・・。
DSCF1675.jpg




これはイケメン顔ではないけど、雪歩よりもむしろ後ろの千早の眩しい笑顔の方が目立ってしまっているという・・・。
DSCF1219.jpg
イケメン顔ばっかりになったのは後半がそういう曲ばっかりだからだな。
また別の機会にかわいい顔がいっぱい撮れるだろうさ。








千早はなんつうか、まこりんと同じで「美形」って言葉がぴったりだなあ・・・。
場面ごとに、とびきりの美人にも、ハッとするようなイケメンにもなる。
DSCF1570.jpg
DSCF1169.jpg
DSCF1346.jpg




かわいいときはめちゃくちゃかわいいしな・・・
DSCF2043.jpg
Pはもしも千早を不幸にするなんて不手際があったらソッコーで呪われそうなんで、一生かけてがんばってくださいw






次はエクストラでいおりんでもやろうかなー。



posted by しげる at 04:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435304637

この記事へのトラックバック