ボンバーマンジェッターズBD化決定!!.png

2017年12月20日

P的思考

NHKでアシガールってドラマやってたのを飛び飛びで見ていたんです。
戦国時代にタイムスリップした女子高生が、一目惚れした武家の若君に近づくために男と偽って足軽になり、持ち前の身体能力で戦場を駆け巡る、的なあらすじ。

何回か見ているうちに、「あー・・・菊地真さんにこういう仕事させてやりてえなあ・・・」とぼんやり思うようになったんですよ。

年齢的にはばっちりだし。
男装とかあの子余裕だし。
ヒロインには劣るかもしれんがアホの子だし。
フィジカルにものを言わせる役とか最高にまこりん向けだし。
ちょーっと男の格好をしただけで女と疑われることすらない役、ってのは本人としては納得いかないかもしれないけど、ただの男役じゃないからね。
原作が少女漫画だから、ちゃんとイケメンとのロマンスがあるってのが最高ですよ。
お姫様の格好するシーンもあるしね。
アイドル菊地真のポテンシャルを生かしつつ、彼女の願望も満たしてあげられる。
こういう役をやらせてあげたいなあと、しげるPは思うわけです。


まこりんの男装があまりに様になりすぎて、監督に電撃走る→本来なら恋のライバルになるはずのお姫様が、脚本が変更されて男装したヒロインに惚れる→原作ファンからクソ改変すんなと叩かれる
まで妄想した。





ところでアシガールの原作ってごくせんと同じ人なんですね初めて知った。
デカワンコといい・・・いったい何作ドラマ化してんだよとんでもねえな。
ドラマ化は何本もしてるのに、アニメ化してるのはごくせんだけってのはなんだか不思議。


posted by しげる at 00:09| Comment(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月14日

流れ星

今夜はふたご座流星群がよく見えますよ、とニュースで言っていたので、さっき久しぶりに流れ星ウォッチングをしました。
最後に流れ星見たのなんて10年以上前じゃないかなあ。

といっても、寒いし1分くらい待ってみて見えなかったらあきらめようと思ってました。
寒いから屋外なんて出ない。
ベランダに出るガラス戸を開けて、ちょっと体を出す程度。
やる気はほぼなかった。

すごいですね、今回の流星群。
夜空を見上げて10秒くらいで最初の流れ星を観測しましたよ。
でも視界の右端でちらっと見えただけなので、流れ星を見た気がしない。
もう一個、もう一個だけ見て終わりにしよう、でも待つ限度は1,2分くらい。
と思いながら夜空を見上げていたら・・・1分経つか経たないかくらいの間をおいて、今度は視界の下端で流れ星。
これはちょっとイラっとした。
これはまともに視界の中心で流れ星を見ないと気が済まないな・・・と思っていたら、これまた1分と経たないうちに視界のど真ん中に3つ目の流れ星。
これがすごかった。
上空から地表に向けて降っていくような軌道だったんですけど、目で追ったら首がうなずくように動いたほどに長かった。
あんなに長い彗星の尾見たの初めてですよ。
ほんのわずかな時間で流れ星3つも見られたし、さらにはこんなにいいもん見られるとは。
すごいですね、今回の流星群。

posted by しげる at 02:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

ジャム

初めてジャムを作りました。
色はあまりよくないですが、りんごジャムです。

DSCF6039mini.jpg

毎年父の知り合いから段ボールで届くんですが、今年はいまだかつてないほど一度に大量にきまして。
ご近所におすそ分けしてもまだ残る。
というわけで6個ほど使って初めてのジャムづくり。

といっても私ジャム食べないんですけどね。
全部両親が消費する予定。

いやーめんどくさいですね、ジャム。
単純な作業ではあるんですけど。
ガラス瓶の煮沸とか初めてやったわ。


posted by しげる at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

EoJのBDを見ました

録画はしていたものの、本放送以来に見るEoJ。
まあ泣くよね。
そりゃ初めて見た時と比べれば冷静に見られるようになりましたけど、それでも泣くわ。
たぶん、この作品を見て少しも涙が出ないなんて日は来ないと思う。


EoJは先行上映会と本放送とで2回見ているんですけど、BDで見るとやはり新たな発見がありますね。
冒頭の、アリギルのイントロが流れてるところ。
雑踏を歩くてんてると柏木は視認できていたんですけど、あそこ桜庭と石川Pもいたんですね。
石川Pはアホ毛がわかりやすいけど、桜庭はわかりづらいわw
アニメSideMの1話の、石川PとドラスタとでJupiterのライブを見に行くところなんですね。
あと、先行上映会でも本放送でもEDに名前がなかった石川Pですが、BDではさすがに載ってましたねw
アニメSideM1話の放送まで隠しておかなくちゃいけなかっただけだしね。


ディレクターズカット版のキャストトークもとてもよかった・・・。
ただ単に時間が倍になっただけの話じゃないと思う。
TV版よりも踏み込んだ話をしていたし、「それが聞きたかった!」ってこともいくつか話してくれた。
こっちでも泣くとは思わんかった。

特典CDのJupiter's Trajectoryもよかったですね・・・。
新曲のDIVE to GRAVITATIONはあんなの・・・あんなの古参P泣くに決まってんじゃん!
なんかここまでくると、SideMの過去作品へのリスペクトは丁寧を通り越してあざといわw
ていうかこのCD、ランティスから出てると思っていいわけですよね?
オフボーカルverが入ってるとかどうしちゃったの・・・!?
いやいいんだけど、いいんだけどさ。
ランティスくんはミリオンでもSideMでも全然オフボーカルver出してくれないからびっくりして。


EoJは独立した作品の扱いなので、ブックレットには軽く設定資料みたいなのが載っているんです。
そこに載ってるJupiterの3人のいろんな表情がおもしろくて。
特に北斗。
「おっまえそんな顔すんの!?こ、この二十歳ィ〜〜〜!」ってなった。
あいつずるいよ。




最後に。
SideMのあれやこれやを楽しんでいる私ですが、その中でもやっぱりJupiterは特別だなあと思いました。
好きなユニットはいっぱいあるけど、Jupiterは別格。
1stでてらしーは「5年分のドラマは使い切った」って言ってたけど、その「5年分のドラマ」は使い切ってなくなるものじゃないと思う。
むしろ年月を経るごとに重くなっていくんじゃないかなあ。
同じように、涼ちんと三瓶さんのもってるドラマも相当なものだと思うんですけどね。
ま、そんなこんなで、Jupiterへの愛を再確認したわけですよ。
このBDはJupiterが歩んできた7年の集大成であり、SideMがアニメ化を皮切りにこれから刻んでいく新たな道の第一歩だと思う。
買う前に予想していた以上の宝物になりそうです。


posted by しげる at 22:25| Comment(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

アニメSideM8話315だった・・・

もうだめなんだ、しげるPはJupiterの連中が年相応に青春してるの見るだけで涙が出てきちゃうんだ・・・
冬馬・・・あんなに楽しそうに・・・よかったなあ・・・

例の合宿所に海に水鉄砲にカレーに枕投げにお風呂に色紙・・・
すべての需要を満たした、完璧な合宿回でした・・・ほんと315・・・

あとみのりさんがおもしろすぎる。

それと、1話からずっと、SL07以降のユニットのPはどこから来るかわからない奇襲に怯える日々だと思うんですよ。
でも今回のコロクリに関しては、Twitterとかで見かける担当Pがみんな万全の迎撃態勢だったのが笑えるw


ほんと次回から何やるんだろ・・・ここからがある意味では本番だな。


posted by しげる at 02:45| Comment(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

プロミとEoJのBD

一日遅れでキタ―(゚∀゚)―!!

DSCF6036.jpg

LVや現地で見ていて「これ円盤化できるの・・・?」って思ったシーンが結構あったように思うんですけど、収録時間見る限りほぼノーカットだな?これ。
おいおいマジか。
まあPVにサンシャイン三浦を出しちゃってる時点でお察し案件ではあるんですけど。
実は「今回はBDは買わなくてもいいかなあ・・・」と思っていたところがあるこのプロミ。
結果的には、映像特典の収録内容を知って即座に予約してしまったわけですが。
だって765プロアイドル(の中の人)全員参加の慰安旅行ですよ!?
PVや先日のニコ生でちらっと見せてもらった慰安旅行の様子が楽しそうで楽しそうで・・・。
早く見たいけど、土曜にいつもの友達と一緒に見ます。


EoJはBDでも泣く予定です。
ディレクターズカットの座談会は、TVで放送されたのと比べて2倍くらいはあるっぽい?
それはそれは、見ごたえがありそうじゃないか。
新曲入りのCDも同梱だし、お得どころの話じゃないぞ。
なんというか・・・「Jupiterの7年間がここに結実した」感がハンパねえ。
このBD大事にしよう。
あと3rd初日当たりますように・・・!



ところで今週末のアニメSideMはついに(?)合宿回ですね。
前回の次回予告で思わず「きたああああ」と声に出してしまいました。
先ほど予告映像が公開になりましたが・・・例の合宿所じゃないか!
なんというか・・・SideMはほんとに期待を裏切らないですね。
2話の宣材回といい今回の合宿回といい、「やってくれたらいいな」と思っていたことをきっちりやってくれる。
しかも期待以上のクォリティで返してきてくれる。
SideMのアニメを一言で評価するなら、「丁寧」だと思う。
アニマスやデレアニへのリスペクトを忘れず、かつ回ごとに女性にも男性にも訴えかける何かをこめて、キャラを大事にしてストーリーを練り上げ、作画は常に高水準。
あらゆる面で丁寧。
すごいわ。
EoJを見たときの「このスタッフに任せておけばアニメSideMは何の心配もいらないわ・・・」という感想は間違いじゃなかった。
こんな幸せなアニメ化そうそうないでしょ・・・。


あとは1日も早い2期のお知らせを待つばかりですね!!!


posted by しげる at 19:41| Comment(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

じゅうねんひとむかし

ブログを開設してから10年が経ちました。

開設当初、「三日坊主になったら恥ずかしいし、1か月経つまで仲のいい友達にもブログのこと言わんとこう・・・」と思いながら更新していたのをよく覚えています。
10年続くとはねえ。

こまめな更新はとうにあきらめていますが、これからもマイペースでやっていきますよ。

posted by しげる at 23:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

Reason!!

珍しくフラゲ日にきました。

DSCF6035.jpg

スリーブとビニールカバーの相性が最高だった。



ていうかやばいっすよReason!!・・・歌詞が。
1番にもその片鱗はあったけど、2番の歌詞見るまで気づきませんでした。
やられた。
こんなん765からのPに刺さらないわけないでしょう。
ほんとSideMはアイマスの末っ子コンテンツとして、めいっぱいのリスペクトをもって一生懸命に先輩たちを追いかけてきてるなあ・・・と思いました。
9.18の件があったからこそ、ある意味では一番丁寧に作られてるんじゃないでしょうか。
松井さんありがとう。


流星PARADEはまずメンツからしてしげるP得なんですが、曲は曲でえらくエモくてとてもいいです。
三十路が一人だけ放り込まれた夏時間グラフィティは「そこほんとに『ウェーイ!』って言ってるんだ・・・」ってなった。

グリツアダイジェストはこれから見ます。

posted by しげる at 20:51| Comment(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

驚いたこと報告

テレビで日本シリーズの中継見てたんです。
試合開始前に、日本シリーズ開催にあたってのセレモニーみたいなことしてたんですけど、その際には球場内にいろいろな音楽が流れててですね。
そのうちのひとつがマシンロボレスキューのBGMだったんです。
びっくりした。
バラエティーとかでよく使われてるらしいというのは知ってましたけど、まさか日本シリーズで流れるとは・・・。


前にも、サッカーのアジアカップ見てたら勝利後のスタジアムにJAMのVICTORYが流れてびっくりしたこともありましたね・・・。
「なんかよく聞いたことある曲が流れてる気がするな」からの、何が流れてるか気づいたときの衝撃ったらないですよ。


しかしおかしいな、Twitterで誰も「日本シリーズでマシンロボレスキューの曲流れた!」って言ってる人いないぞ・・・。
聞き間違いじゃないよな・・・?


posted by しげる at 21:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

SideM2話!

アイマスアニメの2話といえば!

というわけで恒例の宣材撮影回でしたね!



続きを読む
posted by しげる at 00:40| Comment(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする